Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
1992年の修復工事でサラマンカ大聖堂のファサードに付け加えられた宇宙飛行士のクローズアップ

スペインのモニュメントにまつわる神話、伝説、そしてこぼれ話。プレーしませんか。#SpainQuiz

none

スペインについてどのくらい知っているかのテストに挑戦してみませんか?

問題に答えて、正解数に応じて金メダル、銀メダル、または銅メダルを獲得しましょう。さらに、クイズの結果を友人とシェアすることができます。

7マドリード旅行の際は必ず、市庁舎の正面にある素敵なシベレスの噴水に立ち寄ることになるはずです。ちょっとしたエピソードをご紹介すると、レアル・マドリードのサッカーチームの選手たちはまさにこの場所で獲得タイトルを祝うことになっています。女神の乗り物を引いている動物は何でしょう?
シベレスの噴水、マドリード

正解!通称「ラ・シベレス」にいる動物は、実際のところ雄ライオン1頭と雌ライオン1頭で構成されており、それぞれ神話の登場人物であるヒッポメネスとアタランテを表しています。神話によると、並外れた俊足を誇っていたアタランテはある日、競走で自分を打ち負かした者となら結婚すると宣言します。アプロディーテーの力添えと黄金の林檎を使ったトリックのおかげでヒッポメネスが勝利し、アタランテの心を奪うことに成功したかように見えます。ところがその後、このカップルはゼウスの怒りを買い、ライオンに変身させられ永遠に女神の乗り物を引く運命となってしまったのです。

7アルハンブラ宮殿は、現代世界における新・世界七不思議の候補のひとつとなっています。また、スペイン有数の魅力的なモニュメントであり、ワシントン・アーヴィングのような著名人を虜にすることに成功したほか、グラナダでもっとも美しい展望台であるサン・ニコラス展望台の主役でもあります。では、次の画像をご覧ください。宮殿内にある一番有名な中庭の名前をご存知ですか?
クラナダのアルハンブラ宮殿にあるライオンの中庭

正解!ライオンの中庭は中央にある有名な噴水にちなんでそう呼ばれています。アルハンブラ宮殿の見学コースでももっとも美しいスポットのひとつに数えられています。

7世界遺産の町サラマンカを訪れる価値は十分にあります。マヨール広場、2つの大聖堂、またはサラマンカ大学に足を運んでみましょう。ここで少し立ち止まってみましょう。サラマンカ大学のファサードの前では、いつも誰かしらそれを注意深く見つめて何かを探し出そうとしていますが、それはなぜでしょう?探しているものは何でしょう?
サラマンカ大学のファサードのクローズアップ

正解!言い伝えによれば、試験にたやすく合格したいなら、学生はサラマンカ大学のファサードに隠されたカエルの彫刻を前もって見ておく必要があるということです。決して冗談ではありません。本当にそこにいるのです。それはそうと、宇宙飛行士の彫刻も実在しますが、面白いことに、こちらは大聖堂で見つかります。

7最初は少し変に思うかもしれませんが、スペインには生きた雄鶏と雌鶏を1羽ずつ飼っているモニュメントがあります。どのモニュメントかを当ててみませんか?
マドリードの王宮
セゴビアのアルカサルの景観
サント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサーダ大聖堂
思索中の旅行者

正解!ラ・リオハ州サント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサーダ大聖堂の内部には、15世紀半ばに造られ本物の雄鶏と雌鶏を1羽ずつ入れてある鶏小屋があり、サンティアゴ巡礼の道で起きたと言われる奇跡を回想しています。ドイツ人夫婦とその息子が巡礼者としてサンティアゴ・デ・コンポステーラを目指す道中、サント・ドミンゴに立ち寄り、とある料理屋兼宿屋に宿泊したそうです。宿屋の娘はその若者に恋をしてしまいましたが、若者にはその気がなかったため、娘は恨みを晴らそうと彼の荷物の中に銀の盃を忍ばせました。若者は窃盗罪で告発され、絞首刑に処されてしまいました。ところが、彼の両親は立ち去る際、息子がまだ死んではいないことに気付きます。息子はこう語ったそうです。「祝福されたサント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサーダのおかげで、無情な縄にも負けずこうして生き延びることができました…。この神業を知らせてきてください。」と。両親は村長のもとへ出向きこの出来事を伝えましたが、村長は耳を貸そうとしないばかりか、若者は自分がこれから食べようとしていた雄鶏と雌鶏のローストのごとく生きていたのだろうと皮肉まじりに言い放ったのでした。そこで突然、鶏たちが息を吹き返したのです。そこから、次のような言い回しが生まれました。「サント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサーダでは焼かれた雌鶏が鳴いた」。

7以下の3つの建造物の中には、何世紀にもわたり病院として使用されていたものが1つあります。正解はどれでしょう?
マドリードにあるソフィア王妃芸術センターの中庭
バルセロナにあるトーレ・アグバール
マヨルカにあるベルベール城

正解!信じられないほど素晴らしいこの建物は、スペインでもっとも重要な美術館のひとつ(ソフィア王妃芸術センターは、たとえばかの有名なピカソゲルニカを所蔵しています)として1990年にオープンするまで、それとは全く異なる過去を持っていました。実際、建設されたのは16世紀のことで、1965年までは病院として使用されていました。

7誰もが知るセビージャのスペイン広場で撮影されたシーンでは、以下3名の映画の登場人物がこの場所を散策していました。
スペイン広場、セビージャ

正解!セビージャのスペイン広場は、ジョージ・ルーカス『スター・ウォーズ:クローンの攻撃』のエピソード2を撮影するために選んだロケ地のうちのひとつです。

7スペインのある都市を歩いていると、ウディ・アレンの彫像に加え、連載漫画の有名キャラクターであるマファルダの像にも出くわします。どの都市かお分かりですか?
ウディ・アレン像

正解!漫画家キノが生んだ一番有名なキャラクターは、オビエドのサン・フランシスコ公園のベンチに座って池を眺めています。また、かの有名な映画監督の彫像はミリシアス・ナシオナレス通りに立っています。アストゥリアス州のこの都市に滞在中、アレンは次のように言いました。「オビエドという街は魅力的でエキゾチック、かつ美しく清潔で、快適な上に静寂が漂い、さらには歩行者専用道路が整備されています。それはまるでこの世界に属さず、まるで存在しないものであるかのよう…。オビエドはおとぎ話のような場所です。」

スペインに関するクイズにお答えいただきありがとうございました。

正解率

%.

スペインに関するクイズにお答えいただきありがとうございました。

正解率

%.

銅メダルに値します。.

スペインに関するクイズにお答えいただきありがとうございました。

正解率

%.

銀メダルに値します。.

スペインに関するクイズにお答えいただきありがとうございました。

正解率

%.

金メダルに値します。.

7
0