新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス
リバデオのラス・カテドラレスのビーチ

マリーニャ・ルセンセ

marina-lucense

ガリシア州のカンタブリア海に面した海岸の東側は、マリーニャ・ルセンセの一部を成しています。海と山、川と河口、牧草地とビーチがあり、アス・カテドライス(ラス・カテドラレス)などのビーチは特に有名です。

マリーニャ・ルセンセの海岸線は約100kmに及び、古い捕鯨港をはじめ、エオ川、オスコ、テラス・デ・ブロン生物圏保護区、巨大な岩が無数のアーチを形成しているアス・カテドライスのビーチ、コエリェイラ島など、変化に富んだ景観を見ることができます。マリーニャ・ルセンセには、アルフォス、バレイロス、ブレーラ、セルボ、フォス、ロウレンサ、モンドニェード、オウロル、ア・ポンテノバ、リバデオ、トラバダ、オ・バラドウロ、オ・ビセド、ビベイロ、ショベといった自治体が含まれています。

ビーチで楽しむスポーツ

この地域には多くの青旗ビーチがあり、サーフィン、ウィンドサーフィン、カイトボード、カヌー、セーリングなど、あらゆるマリンスポーツが行えます。コバ(ビベイロにあり、長さは1.5kmに達する)などの広大な海辺や小さな入り江があります。

手工芸品

この地域全体にわたり、陶器、陶芸、漁網、木工品などの伝統的な手工業について学ぶことができるルートが伸びています。また、県立の海の博物館など、他にも興味深いスポットがあります。

行き先

必見観光スポット