Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
コスタ・カリダ。ムルシア

ムルシア地方の海岸沿いの村々

none

年間日照時間3000時間以上の温暖な気候に恵まれた穏やかな村々。スペイン南東の地中海沿いにある暖かい海水と穏やかなビーチで、ストレスから解放されましょう。

  • 夜のカルタヘナ

    カルタヘナ

    カルタヘナには、古代ローマ劇場博物館、水中考古学博物館などの興味深いカルチャースポットが点在します。40km以上にもおよぶ海岸線には、家族で海水浴が楽しめるビーチ、そしてカルブランケ地方自然公園といった自然が残されています。

  • ボルヌエボビーチ、マサロン

    マサロン

    その海岸線では、ボルヌエボのように風化と浸水作用から生まれた気まぐれな形の環境が際立っています。標識のある整備された35つのルートを徒歩や自転車で訪れて、この海岸をはじめとする自然スポットを楽しみましょう。また、ホエールウォッチングや朝の魚市場の見学もお勧めです。

  • オルニージョの桟橋。アギラス。ムルシア

    アギラス

    オルニージョの展望台やサン・フアン・デ・ラス・アギラス城からの眺めを楽しんだり、ラス・デリシアスの街のビーチ、クアトロ・カラスの風景、ラ・カロリーナビーチを楽しんだり、漁師地区を散策したりできる、100%地中海を満喫できる地としてお勧めです。

  • サン・ペドロ・デル・ピナタールの塩田

    サン・ペドロ・デル・ピナタル

    ここには、ヨーロッパ最大のマッドセラピーの屋外施設があります。生理食塩水プール、ホテル、専門治療センターなどでセラピーを体験することできます。一方、ラス・サリナス・イ・アレナレス・デ・サンペドロ地方自然公園では、穏やかに夕日と風景を眺めることができます。

  • ダイビングアクティビティ

    カボ・デ・パロス

    ここには地中海で最も重要な海洋保護地区の1つがあり、スキューバダイビング愛好家や、ダイビング初心者たちの目的地となっています。砂浜でのリラックスをお望みなら、透き通った水に穏やかな数多くの入江がある幅約400メートルの小さな半島、カボ・デ・パロスがお勧めです。

  • ロス・アルカサレスのビーチと港の眺め

    ロス・アルカサレス

    まさにリラックスの地です。ここでは、長い海浜遊歩道で散歩を楽しむことができます。ビーチにある数多くのチリンギートでタパスを楽しんだり、メノール海 (波のない浅い海は、ヨウ素、塩分を含み、治療効果があります)では海水浴を楽しめます。また100周年を迎えるエンカルナシオン温泉療養リゾートでセラピーを体験することもできます。

  • サンティアゴ・デ・ラ・リベラのヨットクラブと港

    サンティアゴ・デ・ラ・リベラ

    4㎞のビーチのある古い漁村で、海を満喫したり、マリンスポーツにチャレンジしたり、1日中太陽の下で過ごすことができます。ロス・アルカサレスからわずか10kmほどのところにありで、きめの細かい黄金の砂浜はメノール海に面しています。