新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス

アンダルシアを6つのフラメンコルートで巡る

アンダルシア

フラメンコのカンテとバイレを深めたいという興味のある方々に、有益な情報をまとめました。アンダルシアには無数のフラメンコルートが存在します。多くのこうしたルートはフラメンコの巨匠、パコ・デ・ルシア、カマロン・デ・ラ・イスラ、サラ・バラスやホセ・メルセなどのゆりかごを回るものです。ルートを巡る中でタブラオや様々なショー、ビジターセンターを訪れ、実際のフラメンコに深く入り込むことができます。

  • バハニルート

    バハニルートとは、フラメンコのカンタオールであるカマロン・デ・ラ・イスラと作曲家・ギター奏者のパコ・デ・ルシアの生まれ故郷であるカディスとセビージャ県を巡ります。フラメンコギターに縁の深い土地を周ります。このルートではアルヘシラスへレス・デ・ラ・フロンテーラ モロン・デ・ラ・フロンテーラ、サン・フェルナンド サンルカール・デ・バラメダを訪れます。

    続きを読む  

  • カマロンルート

    「カマロン」ことフラメンコのカンタオール、ホセ・モンへのルーツを辿ってサンフェルナンド(カディス)を周ります。このルートではアーティストの生家、そして子供の頃から出演し名声を得たタブラオ「ベンタ・デ・バルガス」を訪れ、フラメンコの神話的存在のルーツを探ります。とてもフラメンコな旅になるでしょう

    続きを読む

  • 4分の3拍子コンパスルート

    セビージャ県とカディス県を巡る最もフラメンコな旅。トリアナ地区(セビージャ市)、ウテラやレブリハといったセビージャ県内のフラメンコルートを巡ります。またアルカラ・デ・グアダイラ、カディス、 ドス・エルマナス、 レス・デ・ラ・フロンテーラ、カベサ・デ・サンフアン、 マイレナ・デ・アルコル、セビージャ。も訪れます。続きを読む

  • アントニオ・チャコンの足跡

    フラメンコの中の民俗音楽である、ファンダンゴのリズムにのって、グラナダの肥沃な平野(ベガ)と市内のフラメンコ地区を巡ります。また、アルガリネホ、フエンテ・バケロス、グラナダ、イサナハール、マラガも訪れます。  

    続きを読む

  • 演奏付きのカンテルート

    カジェタノ・ムリエル・レジェス通称「ニーニョ・デ・カブラ(ヤギの子)」へのオマージュの旅。コルドバ首都を通ります。ブハランセ、カブラコルドバルセナ、プエンテ・ヘニルを巡ります。

    続きを読む

  • 鉱山ルート

    アルメリア県とハエン県に広がり、スペインを起源とするダンスであるプエルタ・デ・セグラのファンダンゴ、シレス、アルバンチェス、エル・オフエロの舞踊ホタにクローズアップします。アルメリア、アンドゥハル、リナレス、パテルナ・デル・リオを訪れるルートです。

    続きを読む