Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ランサローテからのラ・グラシオーサ島の眺め、カナリア諸島

スペインでロマンチックな夏休みを過ごすための、安全、快適な忘れられない旅先3カ所

none

夏が来たら、早く夏休みを取りたくてうずうずしますよね。恋人との夢の旅は、スペインにあります。一緒に行く人と再び恋に落ちてしまうような場所が無限にあります。火山島から、周りに魅力的な村がある人けのないビーチ、または、海岸沿いの特別な場所に至るまで。ロマンチックな3つの小旅行をとおし、潮の香りがする素敵な愛の物語を紡ぎましょう。

ランサローテ、カナリア諸島

カナリア諸島にある8つの島の1つで、1993年に生物圏保護区に指定された島です。100以上の火山があると言われているため、火山の間を散策するのに適した場所です。島を探索し、完全に二人きりでいられるような場所を見つけることができます。静けさと平穏に満ちており、本当の意味で日常から離れることができるでしょう。島には素晴らしい景色以外にもたくさんのオプションがあり、飽きることはありません。火山から成る信じがたいほどの自然に触れるには、岩が海の色とコントラストを成すティマンファヤ国立公園に足を延ばすと良いでしょう。火山ルートに沿って進むと、カルデラ・ブランカ、クエルボ火山、ラ・コロナ火山を訪ねることもできます。同じく火山の遺産を楽しむことができる場所に、ラ・ヘリアがあります。ここでは円錐の形をした穴の中での独特のブドウの栽培が、保護景観となっています。その結果として生まれる甘口の白ワインを手に、愛の炎が消えないように乾杯しましょう。この島のビーチは、あなたの次の楽園となるのにふさわしい場所です。そのうちのいくつかをご紹介すると、サーフィンや浜辺の散歩を楽しむならファマラ・ビーチ。さらに、ターコイズブルーの海が広がるパパガヨ・ビーチやテギセ海岸もあります。ここの景色は火星や月といった別の惑星のようで、今回の小旅行の主役となるばかりか、またここに来たいと思わせるものでしょう。 

パパガヨ・ビーチ近くの孤立した砂浜、ランサローテ島

サン・フアン・デ・ガステルガチェ、バスク州

スペイン北部の海岸には、「ゲーム・オブ・スローンズ」の撮影で使われた小さな島があります。あなたの愛の逃避行先としていかがでしょうか。サン・フアン・デ・ガステルガチェはビスカヤ県に属しており、ベルメオとバキオの間にあります。そこを出発点として、海岸沿いの町、険しい崖、ビルバオ市など、周辺地域を訪れることができます。サン・フアン・デ・ガステルガチェは、岩とカンタブリア海が主役を務める地域にあります。礼拝堂に行くには岩の上に敷かれた241段ある階段を上る必要がありますが、一番高いところに着くと、そこからは圧巻の景色を楽しめます。この場所に関する伝説を聞いたら、小旅行中に不思議な気分を味わえるでしょう。西に行くとビルバオがありますが、海岸を東に向かって進めば本当に美しい景色を見ることができます。まずウルダイバイでは、オカ川の河口に形成された生物圏保護区が魂をバイタリティでいっぱいに満たしてくれるでしょう。レケイティオでは、歴史地区、ビーチ、サンタ・カタリナ灯台に感嘆するにちがいありません。お目当てがビーチだけであれば、レガ、ムンダカ、カラスピオといったビーチへどうぞ。どれも一日中サーフィンを楽しむのに最適です。 

サン・フアン・デ・ガステルガチェの中世の橋と階段、バスク州

プンタ・パロマ、カディス

エストレチョ自然公園にあるプンタ・パロマ・ビーチは、タリファで最も美しいビーチの一つです。広大なビーチなので、砂の上を歩くと、波打ち際までの散歩は足のマッサージになるでしょう。このビーチの砂は白くさらさらで、また、海まで到達すると青色のマントが眼前に広がり言葉も出ないほどです。ここの大きな砂丘では凧をあげたり、パデルで遊んだり、単にかけっこしたり、一日中遊べるプランが色々あるので、決して飽きることがないでしょう。砂丘の頂上に登ると、北アフリカの先端を望むことができます。たくさんのアクティビティがあるビーチで、大切な人と一緒に太陽と海を楽しむことができます。

エストレチョ自然公園内のバルデバケロスの砂丘の眺め、タリファ、カディス、アンダルシア州
に関する詳細をごらんください