Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
サンパウロ

在サンパウロスペイン政府観光局(ブラジル連邦共和国)

none

サンパウロ州政府の行政機関により規定された措置に基づき、新型コロナウイルス感染症の拡大を抑制する目的で、在ブラジル・スペイン観光局の職員は、問い合わせを主にテレワークにて対応させていただいております。このため、回答までに多少お時間をいただく場合や、書類の入手に困難が生じる場合、また電子メールへのアクセスが限定される可能性がございます。しかしながら、在サンパウロ・スペイン観光局の職員は毎週断続的に出勤し、一日につき数時間、フレックスタイム制のもとでオフィス業務に従事しております。州政府およびサンパウロ市が承認した事業所の再開にあたっては、衛生・保健プロトコルが遵守され、職場における職員の安全と健康が常に優先されます。パンデミック発生前のフルタイムの業務時間を再開する案に関しましては、具体的な日程は当面未定となっております。通常の職場勤務の再開は、ワクチン接種の進捗およびパンデミックの状況を鑑みた現地の指示に準じたものとなります。移行期間中の各種お問い合わせへの回答や返答のしかるべき業務におきまして、皆様のご理解とご寛容をお願い申し上げます。サンパウロ州政府の行政機関により規定された措置に基づき、新型コロナウイルス感染症の拡大を抑制する目的で、在ブラジル・スペイン観光局の職員は、問い合わせ全般をテレワークにて対応させていただいております。このため、回答までに多少お時間をいただく場合や、書類の入手に困難が生じる場合、また電子メールへのアクセスが限定される可能性がございます。しかしながら、6月15日以降、在ブラジル・スペイン観光局の職員は段階的かつ限定された形で、1日数時間かつフレックスタイム制でのオフィス勤務を再開していきます。その際、ブラジル政府およびサンパウロ市役所により了承され、かつ工業・貿易・観光省の事務局の決議にも記載されている、事業所の再開のための公衆衛生上の諸規定が順守されます。なお当該決議は、新たな日常へ向けての移行計画が承認されたことに基づき、本省および従属する自治組織の職員が段階的に職場復帰するための指示を採択したものであり、そこでは職場における職員の安全と健康が常に優先事項として挙げられています。通常出勤の再開はパンデミックの状況を鑑みた現地の指示に準じたものとなります。つきましては、移行期間中の各種お問い合わせへの回答や返答のしかるべき業務におきまして、皆様のご理解とご寛容をお願い申し上げます。

オスカル・アルメンドロス・ボニス(Óscar Almendros Bonis) - 観光顧問 / 在ブラジルOET局長oscar.almendrosbonis@tourspain.esクララ・イリゴイエン(Clara Irigoyen) - マーケティング担当clara.irigoyen@tourspain.esエルビラ・ビエドマ(Elvira Viedma) - マーケティング担当 - 広報担当elvira.viedma@tourspain.esジョルディ・ノバス(Jordi Novas) - 総務担当jordi.novas@tourspain.esホセ・アドルフォ・ラミレス・ゲレーロ(José Adolfo Ramirez Guerrero) - 情報・フェア部門jose.ramirez@tourspain.esバネッサ・ヤマモト(Vanessa Yamamoto) - 市場アナリストvanessa.yamamoto@tourspain.es

在サンパウロスペイン政府観光局(ブラジル連邦共和国)


Rua Joaquim Floriano, 413 – conj.52 – São Paulo – SP

CEP: 04534-011  サンパウロ  ブラジル

Eメール:saopaulo@tourspain.es TEL::+55 11 3704 2020

ブラジル