Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
オルナチュエロス山脈自然公園

オルナチュエロス山脈自然公園

Córdoba

大型猛禽類の公園


この公園には、動物相と植物相が豊かで、非常に興味深い要素が集まっています。

コルドバ県の中西部に位置し、シエラ・モレナ山脈の保護区に指定されています。公園の構造は、粘板石物質と珪岩物資からできています。公園には、地中海性森林(主にセイヨウヒイラギガシとコルクガシ)の植生と河岸流域の植生(主にヤナギ、トネリコ、ポプラ、ハンノキ)の二種類が見られます。ベンベサル川、グアディアト川、シウダデハ川が公園を横切るように流れ、途中、複数の貯水池を形成しています。アンダルシア州で最も貴重とされるシロエリハゲワシのコロニーの一つがオルナチュエロス山脈に、クロハゲワシの数少ないコロニーの一つがシエラ・モレナ山脈にあります。

オルナチュエロス山脈自然公園


Hornachuelos, コルドバ  (アンダルシア)

スペースのタイプ:自然公園 面積:60,032 ヘクタール Eメール:pn.hornachuelos.cmaot@juntadeandalucia.es TEL::+34 957 104 148 Webサイト:オルナチュエロス山脈自然公園

コルドバ (アンダルシア):

Córdoba. Almodóvar del Río. Hornachuelos.

お役立ち情報

知っておくべきこと


  • 文化情報

    公園の周辺には、アルモドバル・デル・リオやコルドバといった、一級の文化・芸術的要素と遺産的要素を有する街があります。

  • 環境情報

    公園の構造は、渓谷と高台の平地が交互に姿を現す一連の山塊で成り立っています。植生は非常に豊かで、コルクガシ、バレンシアオークを中心に、マスティック、イチゴノキ、ケルメスオーク、ロックローズ、タムホをベースに、多様性に富んでいます。動物相では、シロエリハゲワシ、クロハゲワシ、イヌワシ、エジプトハゲワシ、イベリアカタシロワシ、ボネリークマタカなどの大型猛禽類の営巣が際立っています。

  • 観光情報

    見学は、オルチュエロスからサン・カリストに向かう道路にあるビジターセンターを通して行う必要があります。