Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
ロロパークで木の実を食べるインコ

ロロパーク(Loro Parque)

Tenerife

カナリア諸島全域で最も有名な動物園のひとつに数えられています。世界最大のインコのコレクションを誇る場所です。

インコの楽園として1972年に開業し、今やカナリア諸島を代表する観光アトラクションにまで成長しました。その敷地は135,000平方メートルにも及び、水族館やナトゥラビシオン・スペースがあるほか、イルカ、アシカ、ゴリラ、チンパンジー、ペンギン、シャチなどのバラエティーに富む動物が飼育されています。 自然生息域を再現した場所は手入れが行き届いており、たとえば「ペンギンの惑星」といったユニークなスペースには、200羽のペンギンが暮らす氷山があります。ロロパークでは、シャチを満喫できる「オルカ・オーシャン」をはじめとする様々な動物ショーを観覧したり、草木の生い茂るルートを散策して世界中の鳥類に出会ったりすることもできます。 最近登場した「カタンドラ・ツリートップス」というアトラクションでは、オーストラリアへの旅という設定の中、木々の樹冠に渡された吊り橋やジャングルを走る道によって雰囲気がつくられ、エキゾチックな鳥類に餌付けをするチャンスもあります。

ロロパーク(Loro Parque)


Avenida Loro Parque s/n

38400  Puerto de la Cruz, テネリフェ島  (カナリア諸島)

TEL::+34 922373841 Webサイト:http://www.loroparque.com
おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン