Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
サン・アンドレス・イ・サウセスのチャルコ・アスルにある天然プール、ラ・パルマ島(カナリア諸島)

サン・アンドレス・イ・サウセス

La Palma

サン・アンドレス・イ・サウセスはラ・パルマ島の北東の中心地の一つです。そのエリアには島の生物圏保護区(現在では島全体が保護区として指定されています)となっているロス・ティロスの森があり、カナリア諸島でも貴重な照葉樹林の森の一つとして数えられています。

同時にマルコス・イ・コルデロ水源という自然エリアがあり、そこでは深い新緑に覆われた13のトンネルを通る美しいコースを楽しむことができます。島の中でも、最も人気のあるハイキングコース(PR LP6コース)も照葉樹林から水源へとつながっています。エラドゥーラ渓谷とラ・ガルガ渓谷の間、ラ・パルマ島の北東に位置するサン・アンドレス・イ・サウセスはラ・パルマ島で最初のコロニアル村落の一つとして知られています。サン・アンドレス・イ・サウセスの歴史地区は敷石の道とこの土地の典型的な家が有名です。その周辺にはサン・アンドレス教会(16世紀)というこの島で、最も古い教会の一つがあります。その内部にはクリスト・デル・グラン・ポデール像と聖母ロサリオ像がおさめられています。 

その他にもロス・サウセス教会は一見の価値があり、聖母モンセラート礼拝堂に起源を持つルネッサンス・フランドル調の彫刻と絵画が保存されています。海岸ではチャルコ・アスルの天然プールやプエルト・エスピンドラのビーチで海水浴を楽しむことができます。 

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン