Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ペニャフィエル城の眺め、バジャドリード(カスティージャ・イ・レオン州)

ペニャフィエル

Valladolid

1307年に要塞化されたペニャフィエルの町は、商業と歴史の第一級の中心地として栄えてきました。丘の上には、1917年に国定史跡となった有名なペニャフィエル城がそびえています。

は、幾たびもの建設工事を経て現在の姿になりました。最初に着工したのは9世紀または10世紀で、最後に改修が行われたのは15世紀半ばのことです。この要塞の保存状態は極めて良好で、全長は200メートルを超え、大型船のような形をしています。30メートルの高さがある追悼塔は二つの中庭に挟まれています。北の中庭は貯水槽や倉庫があった場所で、南の中庭はかつて厩舎や馬具によって占められていましたが、現在では県立ワイン博物館になっていますペニャフィエルはワインと歴史の町です。通りを行くとユダヤ人街そして人々でにぎわうコソ広場といった伝統的な木製のバルコニーが付いた場所で、この町の歴史を感じることができます。また、貴重な遺産も残されており、数あるモニュメントの中でも、宗教芸術美術館が構内に併設されているサンタ・マリア教会、サン・ミゲル・デ・レオヨ教会、サン・パブロ修道院、サンタ・マリア修道院、サンタ・クララ修道院が挙げられます。町にある他の必見スポットはラ・フデリーア公園です。ドゥラトン川のほとりに伸びる可愛らしい小道が公園となっており、自然の中で心地よい散歩を満喫するのにはうってつけの場所です。 

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

イベントカレンダー

展覧会、フェスティバル、スポーツ...


目的地で満喫できる関連イベントをご覧ください。