Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
セゴビア(カスティージャ・イ・レオン州)にあるペドラサのマヨール広場

ペドラサ

Segovia

1951年に史跡群として指定されたペドラサの町には、カスティージャ・イ・レオン州でも指折りの美しさを誇るマヨール広場があります。

石畳の通りや紋章の付いた家々から構成されるこの中世の集落では、プエルタ・デ・ラ・ビジャ(入場門)に始まり、町の反対側の端にある城に至るまで、町のあらゆるスポットを訪れないわけにはいきません。城に付属の大きな塔は、画家スロアガがアトリエを構えていた場所で、現在は博物館となっています。また、中世の刑務所とサン・フアン教会も興味深い場所です。 

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。