Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
エイビッサの全景(バレアレス諸島)

エイビッサ

島の文化の真髄

Ibiza

バレアレス諸島に属するイビサ島の中心都市エイビッサは、歴史地区であり城壁都市でもあるダルト・ビラ(「高い街」)の象徴的なイメージで旅行者に知られています。 

ブティック、魅力的なレストラン、アートギャラリー、花、モニュメントが点在する白い通りの迷路は、島全体で最も美しく、活気に満ちた興味深い場所の一つであることを自ら誇りにしています。エイビッサのこの穏やかで文化的な側面は、透き通った地中海のビーチと、夜になり世界有数のナイトクラブがパーティ客を迎えるときに現れる陽気な側面と共存しています。

ダルト・ビラの散策

パルク広場やバラ・レイ通りを歩いた後は、ダルト・ビラへの最も美しい入場門であるポルタル・デ・セス・タウレスへ向かうのがお勧めです。頂上へ行くには緩やかな坂道を上らなければなりませんが、上った先には歴史的な大聖堂、城に併設されたアルムダイナ、かつての海賊の襲撃を連想させる海の景色があるため、上ってみる価値は十分にあります。散歩の途中、白塗りの家々やブーゲンビリアの強烈な色に染まった風景が見られることでしょう。世界で最もフォトジェニックな場所の一つですので、写真撮影の準備をお忘れなく。

この街へ旅行される際は、プッチ・デス・モリンス ネクロポリス博物館を訪問することを強くお勧めします。世界最大かつ最も保存状態の良いネクロポリスだからです。イビサ島が世界遺産に登録されたもう一つの理由は、その生物多様性と文化にあります。

「イビサ」の別の顔:海と夜

ダルト・ビラから離れると、その特徴的なスカイラインをより遠近感を持って眺めることができます。ヨットを鑑賞しにヨットハーバーエリアに入ったり、ラ・マリーナのような地区を覗いてみたりするのもいいでしょう。白塗りの通りには、アドリブファッションで人の目を引いたり島の装いを手に入れたりするのにぴったりのショップが立ち並び、カフェやレストランに加え、ベイ市場や生鮮食品などの魅力をそなえたコーナーがひしめいています。これこそ、イビサの生活そのものです。流行りの新しいレストランで食事する経験もお忘れなく。こういったレストランでは多くの場合海辺にテラスが設置されており、ソブラサーダやフラオ、トゥンベットなどの伝統的なレシピをアバンギャルドな地中海料理と組み合わせたものが提供されています。一日の疲れを癒すには、ダンボッサ、セス・フィゲレテス、タラマンカといったイビサのビーチのきめ細かな砂の上に横たわるのが一番です。そして、街での完璧なプランの仕上げには?もちろん、パチャウシュアイアのような有名なディスコクラブで夜を過ごし、世界最高のDJの音楽を体が持ちこたえる限り聴き続けることもできます。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お役立ち情報

アクセス方法 – 交通機関情報


交通手段を選択して目的地へのアクセスと移動方法をご覧ください。

へのアクセス方法 飛行機

へのアクセス方法 船

  • イビサ島には、イビサ港サンタ・エウラリア・デス・リウ・マリーナサン・アントニ・デ・ポルトマニ港の3つの主要な港があります。

  • イビサ港とサン・アントニ港は、イベリア半島各地とこの島を結ぶ定期便が運行しています:バルセロナ、バレンシア、デニア(アリカンテ県)。さらに、バレアレス諸島の他の島々とも接続:パルマ・デ・マヨルカとフォルメンテラ島。

  • イビサ港は地中海クルーズの寄港地でもあります。

  • また、プライベートボートやヨットチャーターでイビサ島にアクセスすることもできます。

  • イビサ港は街の中心部にあります。他の自治体の港に到着した場合は、車やバスで島の中心都市エイビッサに行くことができます。

アクセス方法 道路

  • 自家用車でイビサ島に行く場合は、イベリア半島から定期的に出発するフェリーを利用することができます:バルセロナ、バレンシア、デニア(アリカンテ県)。さらに、他の島々(マヨルカ島、フォルメンテーラ島)からも運行しています。

お役立ち情報

  • エイビッサの街は徒歩で簡単に回ることができます。

  • 島の他の場所を訪問するには、車やバイクが最良の選択肢です。

での移動方法 バス

  • 市外バスを利用すれば島内有数の興味深い場所へ行くことができます。エイビッサとサン・アントニ・デ・ポルトマニやサンタ・エウラリア・デル・リオなどに接続しています。

  • 詳細はこちらをご覧ください

での移動方法 その他の交通手段

  • タクシー:イビサ島のタクシーは白色でドアに斜線が引かれています(斜線の色は自治体によって異なります):

  • シティサイクル:エイビッサには、メインストリートと港に沿って数キロのサイクリングロードがあります。