Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
カサ・レルカロにあるサン・クリストバル・デ・ラ・ラグーナの歴史人類学博物館

テネリフェ歴史人類学博物館

Tenerife

歴史と人類学の継続としての現代

本センターの展示内容や活動プログラムの目的は、歴史や伝統と完全に結びついた何かとして、訪問者が現在を理解できるよう手助けすることです。このため、テネリフェ歴史人類学博物館(MHA)では、建物2つにおいて両分野を結び付け、収蔵品やコレクションを通じて、テネリフェ島の歴史と文化のより広く、かつ豊かな視野を提供することを目指しています。建物の1つはカサ・レルカロ(サン・クリストバル・デ・ラ・ラグーナ、サン・アングスティン22番通り)であり、15世紀から20世紀までのテネリフェ島における政治機構、社会、経済や文化面での発展の概要を紹介しています。もう一つの建物は、18世紀にカナリア諸島で建設された豪邸の素晴らしい例であるカサ・デ・カルタであり、ここの各展示室では、伝統衣装、庶民の家具の例、伝統的な陶磁器やかご類、民衆の祭りの楽器類や、ゴフィオと呼ばれる小麦やトウモロコシを製粉する多様な風車を目にすることができます。

テネリフェ歴史人類学博物館


カサ・デ・カルタ本部

Calle el Vino, 44. Valle de Guerra

38270  Valle de Guerra, San Cristóbal de la Laguna, テネリフェ島  (カナリア諸島)

TEL::+34 922546308 Webサイト:www.museosdetenerife.org