Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
バジャドリードのセルバンテス邸宅博物館

セルバンテス邸宅博物館

Valladolid

模範小説集とセルバンテス

この二階建ての建物は、スペイン黄金世紀に活躍した文豪の住環境を再現したものです。

この博物館は、かの作家が1604年から1606年にかけてバジャドリードに住んでいた間、住居として使用していた建物の中にあります。彼のバジャドリード滞在は、1605年に「ドン・キホーテ」の初版が出版された時期と重なります。また、セルバンテスはこの家で「模範小説集」のうちの何冊かを執筆しています。時の経過にともない、必要となった改修工事が何度も施された結果、この家の外観においても内部においても原形をとどめていない箇所があります。それでも、家の構造や内部のレイアウトはそのまま保存されています。典型的な家具で飾られた部屋に加え、庭園を見学することもできます。

セルバンテス邸宅博物館


Calle Rastro, s/n.

47001  Valladolid, バジャドリ  (カスティージャ・イ・レオン)

Eメール:informacion.mcervantes@cultura.gob.es TEL::+34 983308810 Webサイト:http://museocasacervantes.mcu.es/
おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン


おすすめプラン

次の訪問