Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

エル・プッチ・デ・サンタ・マリア王立修道院

Puig

Valencia-València

バレンシアの守護聖人の聖堂です。


修道院と聖母の聖堂という2つの異なる空間から修道院は構成されています。どちらの空間にも、堅固な塔4本が建つ長方形の壮麗な建物が建造されています。

現在の修道院で最も古い部分は聖堂で、バレンシアの守護聖人である聖母に捧げられています。1238年にジャウマ1世の命により建造された単廊の初期教会の中で、残っているのは正門だけとなっています。現在の教会は1300年に建造が始まり、14世紀中頃に完成しました。聖堂の主祭壇には聖母像が保管されています。慈悲の聖母修道会士の住居であった修道院は、建築家アントン・テハド・デ・ラ・コサにより1588年に建設が始まりました。修道院へのアクセスは、東正面の門が使われれています。訪問は、回廊2つから始まります。最初の場所には食堂、礼拝堂、ゴシック様式の間と印刷物博物館があります。4つの翼には、ホセ・ベルガラ(1726-1799)の絵画が多数展示されています。4名の異なる作者(ベルガラやエスピノサなど)による絵画が展示されている2つめの回廊からは、王の間、プッチ騎士団の間や教会にアクセスすることができます。聖堂の主祭壇の裏にある聖母の付属礼拝堂ドームは、ホセ・ベルガラによる装飾が施されています。

エル・プッチ・デ・サンタ・マリア王立修道院


C/ lo Rat Penat, 1A

46540  Puig, バレンシア-バレンシア  (バレンシア州)

Eメール:mercedariospuig@gmail.com TEL::+34 961470200 Webサイト:http://www.elpuigturistico.net
おすすめプラン

次の訪問