新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス
Monumento

ボティネスの家(カサ・ボティネス)

León

レオンでガウディ体験

アントニオ・ガウディは、レオンの織物商人たちの委託により1891年にこの建物のプロジェクトを開始しました。 彼らは、カタルーニャの繊維産業の企業家でした。 実際に、レオンの繊維事業の新本社の設計をガウディに依頼するように勧めたのは、カタルーニャの商人の一人カルロス・グエルでした。 その結果中世の外観を持つモデルニスモ建築の建物が完成しました。 下層階では事業活動が行われ、 上層階は住居として使用されていました。 この建物は1969年に歴史的建造物に指定されました。カサ・ボティネスの内部では技術と美が融合したガウディ デザインの建築装飾を堪能することができます。また、1893年当時のままの塔に上ることもできます。 また、様々なスペースにおいて、建物の歴史、ガウディという人物をテーマとした展示の見学、エスパーニャ・ドゥエロ財団の19世紀、20世紀の絵画コレクションとしてラモン・カサス、ライムンド・デ・マドラソ、ホアキン・ソローリャ、イグナシオ・ピナソをはじめとするアーティスト達の作品を鑑賞することができます。

ボティネスの家(カサ・ボティネス)


Plaza San Marcelo, 5

24003  León, レオン  (カスティージャ・イ・レオン)

Eメール:info@casabotines.es TEL::+34 987353247 Webサイト://www.casabotines.es 予約用電話番号:+34 987353247 予約用Eメール:reservas@casabotines.es
おすすめプラン

次の訪問