Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

ラス・ウエルガス・レアレス修道院

Valladolid

古典主義様式の寺院


古典主義様式の寺院です(17世紀)。内部に重要な芸術作品を収蔵しています: グレゴリオ・フェルナンデス、フアン・デ・フニなどです。

ほぼ全ての建物が、17世紀起源です。教会は単廊で、筒形ヴォールトとクロッシングの上に低めの半球天井があります。主祭壇画はフランシスコ・ベラスケスの作品であり、グレゴリオ・フェルナンデスの数多くの彫刻やレリーフ画を所蔵しています。側面には数多くの礼拝堂があり、その格子はフアン・デ・バルコの作品です。マリア・デ・モリナ女王により創建され、彼女の宮殿の遺構はいくつか保存されています(正面の門は、この街におけるムデハル建築の唯一の痕跡です)。現在ではシトー会系のサン・キルセ女子修道院となっています。

ラス・ウエルガス・レアレス修道院


Calle Huelgas 19

47005  Valladolid, バジャドリ  (カスティージャ・イ・レオン)

おすすめプラン

次の訪問