Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

バスコス市街の遺跡

Navalmoralejo

Toledo

イスラム・スペインの都市。


バスコスでは9世紀になると、ローマ帝国時代から続く町の遺跡を利用して要塞を築き、組織を整え始めました。

街の形は不規則で、ウソ川とモーラ川の2つの川の流域に囲まれています。この流域のすぐそばに温泉が保存されています。バスコスには2つの墓地がありました。最も保存状態が良いのは、「ロス・リリオス」のものです。この地帯全体は壁で囲まれており、入り口は2つありました。街へは馬蹄形アーチの門をくぐって入っていました。北西部に、城壁で囲まれたさまざまなエリアからなるアルカサバが建設されました。

バスコス市街の遺跡


Finca Las Cucañas

45573  Navalmoralejo, トレド  (カスティージャ-ラ・マンチャ)