Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
アスクナ・セントロア=エスパシオ・アルオンディガビルバオ

アスクナ・セントロア=エスパシオ・アルオンディガ

Bizkaia

アスクナ・セントロアは、フランスの建築家フィリップ・スタルクによる再設計以来、ビルバオの文化的ランドマークとして現代アートとレジャーを提供する近代設備です。

もともとワイン倉庫として使われていたモダニズム建築のシンボリックな建物を土台に、現在はアスクナ・セントロアが立っています。新しい文化スペースの3つの建物は、イタリアの舞台美術家であるロレンツォ・バラルディがデザインした43本の柱によって支えられています。エントランスホール全体に散らばるこれらの柱は、それぞれスタイルが異なり、人類の歴史における文化、建築、戦争、宗教、芸術の無限性と、私たちの人生における芸術の重要性を表現しています。音楽ホール、展覧会ルーム、多目的スペース、映画館、スポーツセンター、レストラン、6万冊以上の蔵書を誇る図書館などがある、市民の社会的つながりを高めることを目的とした総面積4万3000平方メートルの公共スペースを、推進者の主要メンバーだったイニャキ・アスクナ前市長は「文化が出会い、共存のきっかけとなる場所」と定義しました。 所在地:インダウチュ広場に隣接する街の商業とグルメの中心地にあります。

アスクナ・セントロア=エスパシオ・アルオンディガ


アスクナ・セントロア=エスパシオ・アルオンディガ

Plaza Arriquibar, 4

48010  Bilbao, ビスカヤ  (バスク)

Eメール:info@azkunazentroa.eus TEL::+34 944014014 Webサイト:https://www.azkunazentroa.eus/az/cast/inicio
おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン


おすすめプラン

次の訪問