12の検索結果のうち1から12を表示

飛び立つフラミンゴの群れ。ドニャーナ国立公園、ウエルバ
自然

動物を観察するサファリを計画中?スペインではこちらの野生動物をご覧いただけます

忍耐強く、自然環境を守り動物に十分敬意を払い、専門家の案内のもと、スペインでは、野生状態の動物を観察することができます。体験プランによっては、ホエールウォッチング、たくさんの野鳥観察、雄叫びを上げるシカ観察など、野生動物がほぼ確実に見られるものもあります。その他のプランは、運次第、また適切な条件がそろってているかどうかに左右されますが、うまくいけば、ヒグマを見たり、オオカミを見つけたり、イベリアオオヤマネコや巨大なヒゲワシを目撃したりできる可能性があります。

ドライブの途中、車に寄りかかって休憩をとる旅行者
自然

スペイン北部にあるサステナブルな目的地への車旅

スペインまで小旅行に行きたいけれど、飛行機には乗りたくない?環境の保全や文化財の保存にとりわけ注力している場所を訪れてみたい?そういった方のために、ここではスペイン北部にあるいくつかの地域をおすすめします。いずれも車で到達できるスポットで、現地では自然の中に溶け込むことができるでしょう。 国際的な認証団体であるグリーン・デスティネーションズによると、ご紹介する地域はすべて、世界最高峰のサステナブルな旅行目的地とされています。

ビルバオ市の風景
都市観光 | Bilbao

ビルバオ観光におけるサステナブル・モビリティ

町を堪能する方法は様々です。今こそ、本物の楽しみ方の一つを実践してみるときです。つまり、公共交通機関を利用するのです。ビルバオでは、現代的な公共交通網をはじめ、民営の交通システムも充実しているため、自分だけの街巡り、とりわけ持続可能な観光を実現することができます。国際機関「ザ・アカデミー・オブ・アーバニズム」により2018年のヨーロッパ最優良都市に選出されたビルバオの街において、また、ネルビオンの深い入り江の両岸に広がる都市圏において、さまざまなパノラマ風景に出会うための方法についてご紹介していきます。

双眼鏡を通して眺める母と娘
自然

スペインでのバードウォッチング、 それは、ヨーロッパ旅行のひと味違ったプラン

鳥が好きな人にとって、スペインはバードウォッチングが楽しめる旅先として外せません。ヨーロッパとアフリカの各地から、数百種の鳥類が巣作りと繁殖のために渡ってくることから、スペインの地理的位置はバードウォッチングに理想的です。そのため、ヨーロッパ有数のバードウォッチングセンターはスペインにあります。 さらに、スペインは世界最多のユネスコの生物圏保護区を誇る国であり、鳥類が集中する生息地の多くはアクセス可能で快適な場所です。スペインに来るのに、これ以上どんな理由が必要でしょうか?

カタルーニャ州バルセロナ県のモンセーニュ自然公園の滝
自然 | バルセロナ

バルセロナ近郊で自然を楽しむ小旅行3編

旅行でバルセロナ市に滞在中、ちょっと街を抜け出して自然を楽しみたいと思われる方向けに、自然保護区での風景を楽しめる近くへの小旅行3つを提案します。森の間や河畔、そして湿地の散策の他、ガイド付きルートの散策、城や邸宅の訪問や、素晴らしいワインの試飲もできます。これらの場所全てはバルセロナ市内から車で1時間半以内で到達できるため、日帰り旅行が可能です。

カタルーニャ州タラゴナのデルタ・デ・レブレ自然公園に生息するフラミンゴ
自然

スペインの国立・自然公園でフラミンゴをはじめとする素晴らしい鳥を見ることができる場所3カ所

旅行先で自然の中に身を置いて、動物を観察してみましょう。スペインの国立公園や自然公園で、フラミンゴやアフリカからの渡り鳥であるツバメ、サギ、コウノトリなどの幻想的な水鳥を観察してみませんか。 スペイン全国に存在する砂丘、湿原、保護区、森林などを訪れて、大規模な生態系を観察しましょう。

カンガス・デ・オニス(アストゥリアス)でシードルを飲みながら楽しむピクニック
自然

アグリツーリズム

カントリーハウスの魅力は、のんびり自然と触れ合えることです。スペインのカントリーハウスなら、シードル樽から直接飲んだり、家畜にえさをやったり、自分で収穫した食材を使って料理したりと、素敵な体験ができます。聞き慣れない言葉かもしれませんが、「アグリツーリズム」では、その土地の文化に触れ、子供も楽しめる、満足のいく体験ができます。アグリツーリズムに参加しているカントリーハウスの多くでは、オーナーやその家族と一緒に過ごすことができるほか、1軒丸ごと静かなバケーションのために利用できるタイプもあります。これまでに食べたことのない作りたての美味しい朝食が待っています。

表示中

12の検索結果のうち1から12を表示