Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
聖大アントニオスを讃える守護聖人祭り

聖大アントニオスを讃える守護聖人祭り

国定観光名物祭り

Canals

Valencia-València

この行事は、バレンシアの町カナルスで最も重要な祭典です。毎年1月16日、17日(聖大アントニオスの祝祭)、18日に開催され、大きなかがり火が焚かれることと、「デルス・パレルス」と呼ばれる日が特徴的です。

16日には、12月7日から積み始めた何トンもの薪から成る、守護聖人に捧げる巨大なかがり火(「フォゲラ」)が燃やされます。この焚き火は「世界最大の薪の焚き火」としてギネスブックにも登録されています。17日は、宗教的な行事が行われます。そして最後に、18日は「デルス・パレルス」の日です。担当者が馬に乗って何千個ものおもちゃを村の通りに配り、参加者はサン・アントニオのビスケットなどに代表されるこの行事の定番の食べ物を味わい、何千人もの人々のためにオーブンで調理された米料理を堪能して締めくくります。このお祭りは、17世紀半ばに、地震から町を守ってくれた守護聖人に捧げる行為として、何世紀も前から行われています。

聖大アントニオスを讃える守護聖人祭り


Canals, バレンシア-バレンシア  (バレンシア州)