Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Fiesta

カルタヘナの聖週間

国際的な観光名物祭り
Murcia

この都市の聖週間を特徴づけるのは、宗教彫刻を彩るその華麗な花の装飾です。カルタヘナでは、マラッホス同胞団とカリフォルニオス同胞団という市内の2大同胞団による「ライバル関係」が際立っています。マラッホス同胞団の起源は17世紀初頭までさかのぼり、シンボルカラーは紫である一方、カリフォルニオス同胞団は1747年に設立されたもので、シンボルカラーは赤となっています。 

10日間続く宗教行列は、いくつかのユニークな要素によって特徴づけられます。パソと呼ばれる神輿(聖人像を担いだもの)に施されたあふれんばかりの花の装飾や、受難の歴史を時系列で表現するという点などがその一例です。ナサレーノもまた独特です。一般的に子どもが主役を務め、顔は覆い隠しておらず、各同胞団が用意した記念品や飴を見物客に配って回ります。大多数の行列は夜間に行われ、そのほとんどがサンタ・マリア・デ・グラシア教会を起点および終点にしています。

まさにこの寺院の入り口で、祭りの最も感動的な瞬間のひとつが生まれます。聖母の入場をもって宗教行列が幕を閉じると、何千もの人々が「サルベ・ポプラル・カルタヘネーラ」を大合唱するのです。高い人気を誇る宗教行列の中には、「慈善の聖母(ビルヘン・デ・ラ・カリダード)」の行列、「使徒の移動(トラスラード・デ・ロス・アポストレス)」の行列、「キリストの捕縛(プレンディミエント)」の行列、「聖なる対面(サント・エンクエントロ)」の行列などがあります。ゆったりと座ったまま見物することもできますし、並行に走る道を移動しながらエリアごとに見て回ることもできます。着席用の椅子の価格は区域や曜日によって異なり、サン・セバスティアン広場、イクエ広場、アイレ通りに設置されているブースで購入することができます。行程の中でも特におすすめの場所がいくつかあります。というのも、その部分のルートが複雑なおかげで、パレードの華やぎが一段と増すからです。これに該当するのが、ハラ通り、アイレ通りとカニョン通りの交差点、カニョン通りとマヨール通りの交差点、サンタ・マリア教会の出入口などです。また、何かお土産を手に入れたい場合には、サン・ミゲル通りに並んでいる屋台に行けば、同胞団の記章のほか、聖週間の祭りで配られる典型的な飴「セプルクロ」を購入することができます。

聖週間は特に豪華で感動的な祭りのひとつです。信心、芸術、色彩、音楽が一体となり、イエス・キリストの死を偲び、宗教行列を行います。その中で、それぞれの信心会や同胞団の会員たちが特徴的な衣服を纏い、太鼓と音楽のリズムで街中を練り歩く光景は、厳粛な美しさを醸し出します。

カルタヘナの聖週間


Cartagena, ムルシア  (ムルシア州)

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン