新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス
メノルカ

メノルカ(島)

Menorca

島には216kmの変化に富んだ海岸があり、北には切り立った海岸線と赤みを帯びた海辺が、南には金色の砂浜をもつ入り江と緩やかな起伏が広がっています。広い砂地であれ、松の木に囲まれた小さな入り江であれ、太陽と海を楽しめる場所が多数見つかるでしょう。そして、どこであれ変わらないものがあります。それは、綺麗で透き通った水です。

海では、セーリング、ウィンドサーフィン、水上スキー、そしてもちろんスキューバダイビングができます。メノルカ島の素晴らしい海底は、何十年にもわたってダイビング愛好家に親しまれてきました。その貴重な自然がこの島に穏やかさをもたらしています。ユネスコの生物圏保護区に指定されているメノルカ島は、生態学的そして景観的な豊かさに恵まれています。

整備された道やルートを馬に乗って辿ったり、徒歩や自転車で散策したりして、その美しい環境を堪能してください。サルブフェラ・デス・グラウ自然公園は多数の水鳥や渡り鳥の保護区であり、さらに南ヨーロッパで最も重要な湿地帯の一つとして特筆に値します。また、考古学的・文化的遺産があることも魅力の一つです。シウダデラの歴史地区、ナベータ・デ・トゥドンスのような先史時代の遺跡、マオンなどの遺跡、さらには古来の伝統を残す小さな漁村など、興味深い建築物群を訪問することができます。島内のどこの2地点をとってもその距離は47kmもないので、レンタカーを借りれば快適に島内を移動できます。メノルカにお越しの際は、最大都市マオンから5kmのところに位置する国際空港へ飛行機でアクセスすることができます。また、マオンまたはシウダデラの港を利用して船で移動することも可能です。

行き先

必見観光スポット