Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
パルス、ジローナ

コスタ・ブラバの魅力的な村々

none

印象的な崖、黄金色のビーチや入江、地中海の典型的な景色は、ジローナのコスタ・ブラバの象徴的な絵葉書のモチーフとなっています。おそらくカタルーニャで最も美しい地の一つであり、旅行者はシーフードの美味しい古くからの漁村をはじめとして、内陸部の中世の村や芸術家サルバドール・ダリの素晴らしい遺産を発見することでしょう。この地域は車でゆっくりと旅行し、途中停車をしながら魅力的な各地見所を巡っていくのがおすすめです。次に、コスタ・ブラバの美しい村はたくさんありますが、北から南順に10か所限定してご紹介します。

  • カダケス

    カダケス

    白い家々が並ぶこの村で快く楽しいのは、細道を歩いていくと美しい入江にたどり着くことです。絵の中から出てきたようなこの魅力的な地は、20世紀からボヘミアンやサルバドル・ダリのような芸術家を魅了してきました。現在では、ポルトリガッツのダリ美術館を訪れることができます。カダケス滞在中には、ビーチで泳ぐほかに、カップ・デ・クラウス自然公園を訪れ、魚介類の煮込み料理「スケット」 を味わうのが理想的です。

  • ロザスの湾

    ロザス

    ビーチから数キロメートル離れたこの地には、自然公園が2カ所あり、見所となっています。例えば、ロザスにはカタルーニャ地方で最も古いドルメン、プッジ・ロムの西ゴート王国の村、城壁に囲まれた地シウタデリャがあります。

  • ダリ劇場美術館(フィゲラス)

    フィゲラス

    内陸部に行くと、ダリの作品を見ることのできる最も重要な他の場所があります。芸術家の出生地でもあり、世界で最も大規模な超現実主義の作品があり、天才芸術家が埋葬されているダリ劇場博物館を見学できます。ぜひ訪問してみてください。その他の見どころは、サン・フェラン城やユダヤ人街です。

  • ペララダ城

    ぺララダ

    この地も同様に内陸部ですが、訪れるべき2つの理由があります。まず第一に、毎年夏に国際音楽祭が開催される美しい城があります。第二に、アンポルダ地方のブドウ畑で生産されるワインを満喫することができます。

  • ベサルー

    ベサルー

    さらに内陸部へと進み、カタルーニャ地方で最も保存状態の良い中世の史跡をご覧ください。数々の教会、サン・ペレ修道院、浴場の家などに旅行者は魅了されますが、中でも要塞橋は素晴らしいものです。

  • パルス

    パルス

    海岸沿いに戻り、次はパルスの長い海岸を楽しみましょう。ビーチで泳いだ後は、絵本から出てきたようなゴシック時代の素晴らしい歴史的市街地の石畳の道、広場、工芸品の店を探索しましょう。中世の時代を旅しているように感じることでしょう。

  • バグール

    バグール

    11世紀の城のふもとにベグールがあります。村の素晴らしい全景が見渡せます。続いてビーチへ下り、典型的な漁師の小屋、地中海のダークブルーの海を眺めましょう。

  • パラフルジェイ

    パラフルジェイ

    この地で最も「魅力のある」場所は、沿岸部のカレリャとポルト・ボーのビーチです。この場所は、海浜に沿って昔からの道や白い家が残っています。その上、カタルーニャの伝統的なボートのようなカラフルな船が停泊しているのが見られます。カメラをお忘れなく。また、7月の始めには有名なハバネラ歌謡祭が開催されます。

  • パラモス

    パラモス

    海に生える木々、海浜の帆船など、パラモスの景色は魅力的です。広場を散策し、景色を楽しみ、漁業博物館を見学し、海岸遊歩道でパラモスの美味しいエビを食べるのもお忘れなく。 

  • トッサ・デ・マル

    トッサ・デ・マル

    湾やグラン海岸、村のその他のビーチは眺めるだけでも満喫できます。ビーチで泳ぎ、中世の美しい城壁に上り、ファロ・デ・トッサまで行き、景色を眺め、魚と野菜で作るシミトンバのような定番料理を満喫しましょう。