Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
スペイン語の学習者

スペインでスペイン語を学び、学んだことを実践してみましょう

none

「オラ(こんにちは)!コモ・エスタス(お元気ですか)?」こんな挨拶を耳にしたことがあるかもしれません。でも、これらの3つの単語以外にスペイン語を学ぼうと考えたことはありませんか?スペインには数えきれないほど多くの語学講座や学習の機会が用意されているため、一度スペイン語のプールに飛び込んでしまえば話すことへの不安は消えてしまうでしょう。楽しみながら学習できる方法をご紹介します。

まず、スペイン語を学びたい理由をはっきりさせましょう。多くの理由が思い浮かぶはずです。でも心配する必要はありません。スペイン全国にアクティビティや語学学校があり、あなたの学習を手助けしてくれる人たちに出会えるでしょうから。アカデミックな小旅行を計画するにあたり検討に値する場所といえば サラマンカです。スペイン語の知識にどっぷりと浸かるには最適な町です。ヨーロッパ最古の大学の一つがあり、DELEスペイン語検定(外国語としてのスペイン語認定証)に挑戦するにはピッタリの場所といえます。学習に励んだ後は、路地を散策したり大聖堂に息をのんだりするのもよいでしょう。アルカラ・デ・エナーレスに足を延ばしてみることもできます。セルバンテスが生まれた町で、この作家の世界的に有名な作品と言えば『才智あふるる郷士ドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャ』ですよね。ここでも各種の公認試験が受けられますし、スペイン語のコースを受講するにあたり幅広い提案が用意されています。  

サラマンカ大学のファサード前にいる学生

サラマンカもアルカラ・デ・エナーレスもともにマドリードから非常に近いため、車でいつでもマドリードまで出かけることができますし、これまで学習してきたことをそこで実践することもできるでしょう。 スペイン語の歴史をさらに深く知りたいのであれば、ラ・リオハ州にあるサン・ミジャン・デ・ラ・コゴージャがおすすめです。ここはスペイン語の発祥の地と考えられているので、その起源をさかのぼることができる場所といえます。きっと興味をひかれることでしょう。 スペイン語の話者は今や世界で5億人以上いる計算です。あなたもそのうちの一人になってみませんか?

サン・ミジャン・デ・ラ・コゴージャのユソ修道院
に関する詳細をごらんください