Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
サダバ城

シンコ・ビーリャス、共有された歴史

Zaragoza

サラゴサ市の北にあり、長年の歴史を誇るシンコ・ビーリャスでは、歴史と自然が皆さんをお待ちしております。この郡では、驚くべき風景と丸石の家々が続き、魅力的な地域を知る機会をお届けします。

往来の歴史かつてのアラゴンとナバーラ両王国の堺にあるシンコ・ビーリャスの建築は、エヘア・デ・ロス・カバジェロス、サバダ、ウンカスティージョ、ソス・デル・レイ・カトリコタウステで数多くの例が保存されています。ここは領主の邸宅、ロマネスク様式の教会、城や塔、そしてローマ時代の遺産にもあふれています!サラゴサから1時間程度でアクセスできてしまう、本物の歴史学習の地なのです。ソスを訪れる際に欠かせないのが、カトリック王であるアラゴン国王フェルナンド2世の出生地であるサダ宮殿です。また、ウンカスティージョに立ち寄り、異文化理解の一例としてここに存在するユダヤ人街とシナゴーグの遺跡を訪れるのも欠かせません。水道橋やローマ風呂の遺跡を目にすることのできるローマ時代の遺跡ロス・バニャレスなどは、この郡に立ち寄る際に欠かせないスポットです。

シンコ・ビーリャスの位置図

発見して楽しむ景色しかし、シンコ・ビーリャスで魅力的なのは歴史だけではありません。ナバーラ州とウエスカ県にまたがるこの地域は、重要な自然美も抱えています。そのうちの一つが、エヘア・デ・ロス・カバジェロスにあるモンカユエロの湖で、ここでは地元の重要な鳥類保護区をご覧いただけます。または、やはりエヘアにある、水により形作られた粘土が管のような形になったアグアラレス・デ・バルパルマスの気まぐれな形状もご覧いただけます。また、何かアクションを起こしたいと思っているなら、シンコ・ビーリャスにはそのチャンスが待っています。オヤ・デ・ウエスカ郡とソモンタノ・バルバストロ郡との間で共有された、プレピル365ルートです。ここではトレッキングやマウンテンバイクといったスポーツを、風景や動植物相が提供するルートと組み合わせることができます。自然、地学や歴史のいずれの愛好家であれ、シンコ・ビーリャスはさまざまなものをお届けします。

自転車ルート