Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
アラゴンのオルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園を歩くハイカー

静寂を感じられる、アラゴンのピレネー山脈にある絵葉書のような4カ所

アラゴン

アラゴン州の自然はいくつもの顔をもっていますが、北部には、最も大切にされている至宝、ピレネー山脈があります。完全な休暇を楽しむための安らぎと静けさを感じることができます。山の近くの村々にはたくさんの魅力がある上、素晴らしい郷土料理を味わうことができるので、翌日に向けてエネルギーを補給するのにぴったりです。スペイン旅行を計画中であれば、アラゴンで最も緑が多い、完全に日常の喧騒を忘れられる次の5つの場所をチェックしましょう。

セルバ・デ・オサ、アラゴン

この美しい飛び地はエチョ渓谷に位置し、アラゴンのピレネー山脈の最西端にあります。バジェス・オクシデンタレス自然公園の一部で、ブナやモミの木が生い茂る森が際立っています。この場所からは、駐車場を出発点するいくつものルートが出ています。最も有名なルートは、アグアス・トゥエルタス渓谷に向かうルートです。アラゴン・スボルダン川が流れ、草を食む家畜が主役の、典型的な美しい高山の景色を楽しむことができます。このルートよりも難易度がもう少し高い別のルートは、エスタネス湖に向かうルートです。 このエリアには、一連の巨石墓ドルメンとローマ時代の道が隠れています。間違いなく、家族で来て山で一日を過ごすのに理想的な場所です。午後に時間があれば、スペイン屈指の美しい村、アンソに行ってみましょう。 

アラゴンのエチョ渓谷にあるロス・バジェス・オキシデンタレス自然公園の風景

ピネタ渓谷

ソブラルベ地方の中央に、マツ、ブナ、モミの木を特徴的とするこの渓谷があります。ここは、他の4つの渓谷とともにオルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園の最も有名な渓谷を形成しています。高低差が少ないルートをお探しの場合、ジャノス・デ・ラ・ラーリに向かうルートが最適です。この心地よい遊歩道では、ブナ林の間を進んでいくと滝を見ることができます。もう少しレベルを上げたいですか?Parador de Bielsa から始まるマルボレの道を進むと、バルコン・デ・ピネータとマルボレ湖まで行くことができます。標高2,500メートルの地点まで登れば、シンカ川の水源を見ることができます。 

アラゴンのソブラルベ地方、オルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園にある、ピネータ渓谷の登山者

ラヌサ

テナ渓谷の中心にあるこの小さな村では、小道に沿って貯水池を一周することができます。元々あった村は水中に沈んでしまいましたが、現在の村も、かつてと同じ山特有の魅力やスタイルを維持しています。この村を拠点として、様々なハイキングルートを利用できます。例えば、イボン・デ・ピエドラフィッタまで登ったり、ビエスカスにあるオロスの滝に行ったりすることができます。

アラゴンのテナ渓谷中心にある貯水池とラヌサの眺め

パルタクア

テナ渓谷の同じエリアを通って、キニョン・デ・パルタクアへ行くことができます。あまり知られていない場所で、フォルミガル・スキー場のすぐ近く、ガジェゴ川の流れに沿った所にあります。冬にはノルディックスキーやスノーシューをすることができる場所としてとても人気があります。 この場所では、山脈の上のほうにある秘密が隠されています。それは、自然のアーチです。この周回ルートは、イボン・デ・ピエドラフィッタを通り、もう少し難易度が高い最後の区間では石のアーチに繋がっています。この地点からの景色は圧倒的です。 近くにあるトラマカスィージャ・デ・テナやサンディニエスは、散歩したり食事したりするのに最適な町です。 

アラゴンのテナ渓谷にあるパルタクア草原とピエドラフィタ湖の眺め
に関する詳細をごらんください