Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
オルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園

オルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園

parque-nacional-ordesa-monte-perdido

標高3,000メートルの自然からの誘い


ウエスカの北、アラゴンのピレネー山脈では、高山の愛好家はスペインでもユニークな国立公園、オルデサ国立公園とモンテ・ペルディド国立公園を堪能することができるでしょう。  4つの谷(アニスクロ、エスクエタ、オルデサ、ピクアイン)とモンテ・ペルディドの峰が、このようにさまざまなエコシステムが共存する映画の舞台となっています。草原、広大な森、驚嘆せずにはいられない峡谷、氷河、万年雪、そして何千年もの年月をかけて形成されたユニークなカルスト質の風景が鑑賞できる自然の楽園なのです。

オルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園


スペイン北部の内陸部、ウエスカ県(アラゴン州)に位置します。

ウエスカ  (アラゴン)

スペースのタイプ:国立公園 面積:15,696 ヘクタール Eメール:ordesa@aragon.es TEL::+34 974243361 Webサイト:https://www.miteco.gob.es/es/red-parques-nacionales/nuestros-parques/ordesa/

ウエスカ (アラゴン):

Bielsa. Fanlo. Broto. Puértolas. Tella-Sin. Torla.

N-260 Boltaña-Broto, Carretera de Ordesa, 200 mts. antes de La Pradera

Pradera de Ordesa, Torla, ウエスカ  (アラゴン)

TEL::+34 974243361 Webサイト:ビジターセンターのWebサイト

Avda. Ordesa s/n.

22376  Torla, ウエスカ  (アラゴン)

TEL::+34 974486472 Webサイト:ビジターセンターのWebサイト

Calle La Iglesia, s/n.

22364  Tella, Tella-Sin, ウエスカ  (アラゴン)

Eメール:ordesa@mma.es Webサイト:ビジターセンターのWebサイト

Plaza Mayor, s/n.

22350  Bielsa, ウエスカ  (アラゴン)

TEL::+34 974501043 Webサイト:ビジターセンターのWebサイト

Calle Mayor s/n.

22363  Escalona, Puértolas, ウエスカ  (アラゴン)

TEL::+34 974505131 Webサイト:ビジターセンターのWebサイト

C/ Única, s/n.

22362  Escuaín, Puértolas, ウエスカ  (アラゴン)

Webサイト:ビジターセンターのWebサイト

Pradera de Ordesa, km 5. Camino Torla

Torla, ウエスカ  (アラゴン)

Eメール:ordesa@mma.es TEL::+34 974486421 Webサイト:ビジターセンターのWebサイト
ギャラリー

画像で


お役立ち情報

知っておくべきこと


  • ご覧いただけるもの

    標高700メートルから3,000メートル以上にも及ぶオルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園は、ピレネー山脈における完璧な自然のサンプルといえます。水が際立つ魅力的な風景が、雪に覆われた頂上から素晴らしい谷へ続き、ここ生息する数多の動植物に生命を与えています。  目前には、わずか数メートルで極端な緑が頂上の白い雪に変わるパノラマ風景が展開することでしょう。そして、この地域のエコシステムは、実に1,500以上の植物種に生命を与えているのです。このエコシステムは、大きな松やブナの木立から高山の牧草地までの広範にわたり、園内の隅々まで敷き詰められたように咲く小さな花にも及びます。このようにゲンチアナ、ピレネーのセンペルビウム、エーデルワイスなど植物が、このユニークな生息地のさまざまな高度に見られます。これらの植物に加えて、シャモア、鹿、さらにはヒグマなどの大型哺乳類が、ピレネーイモリなどの両生類と共存しています。数多にいる鳥たちも特筆に値します。最良の例はヒゲワシで、その雄大な翼幅は、空の彼方から人々を感嘆させるでしょう。こういった理由から、オルデサとモンテ・ペルディドが提供するあらゆるディテールを見逃さないように、双眼鏡を忘れないようにしてください。

  • 公園内のルート

    国立公園内には、3つのビジターセンターと5つインフォメーションポイントがあり、ウォーキングをどのように開始したらいいかを知るのに最適な環境が整っています。4つの谷によって分けられた、総長380キロメートルに及ぶさまざまな難易度の 19のルート がありますが、標識の指示通り歩けば公園内で迷うことはありません。高山地帯にいることを忘れないでください。気候が非常に変わりやすいので、良いブーツと防寒防雨に適した服を必ず着用するようにしましょう。オルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園内のマップ

  • この地区では以下をお忘れなく...

    オルデサとモンテ・ペルディドで何か新しい発見するのに、季節は問いません。年間を通して、どの季節でも最適と言えます。とはいえ、春と夏は訪問者たちを虜にする植物と水でいっぱいの風景が楽しめることでしょう。最も日が長い季節を利用して、この地域に湧き出る滝、たとえば、 ガルガンタ・デ・エスクアイン 、 ピネタ渓谷を下る シンカ川の滝 に足を延ばしてみてください。ひと味違うアクティビティを好む、ピレネーで屈指の氷河が見てみたいという方にとって、幸運なことに実現が可能です。旅人にとって厳しいルートであるバルコン・デ・ピネタを経由して進むと、標高2,590メートルの地点に壮大な モンテ・ペルディド氷河があります。自然が何世紀もかけて築いてきた作品を、高所から鑑賞するための、完ぺきなフィナーレといえます。様々な冒険の後でリラックスするには、ここにある村々のどれかひとつで疲れた体そゆっくり癒すことが一番おすすめです。ビエルサ、ブロト、ファンロ、プエルトラス、テジャ-シン、トルラ-オルデサにあるホテルや田舎家を利用した宿泊施設では、この地域の素晴らしい景色を眺めながら休憩でき、もちろん美味しい食事に舌鼓を打つこともできます。郷土料理の羊飼いのミガス、キノコ類、または狩猟肉は、口内に美味しい味の余韻を残したままアラゴンに別れを告げるのに最適なメニューです。