Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
アルネディージョの温泉

ラ・リオハ州温泉の小道

ラ・リオハ

大自然の中でリラックスするエクスペリエンス


シダコス川とアラマ川渓谷 は、日常から解放され、気分爽快になれるスポットです。 温泉に浸かり、山を見上げて、今しばらくの間身を任せるだけでよいのです。冬であれ春であれ、季節を問わず満喫できる醍醐味です。

ラ・リオハ州の南東には、シダコス川とアラマ川渓谷があります。 源泉温泉が豊富にあるエリアで、ユネスコの生物圏保護区にも指定されています。半径約50km以内に3つの 温泉療養リゾート と屋外プールがいくつか点在する「ラ・リオハ州温泉の小道」は、自然の中で圧倒的な快感を得られるエクスペリエンスといえます。

アルネディージョ、温泉の中心地

旅は、ローマ時代から温泉で名高い アルネディージョの村から始まります。町から約600メートル、シダコス川の河岸に沿って続く行程は、市の温泉療養リゾートと公共浴場がある温泉複合施設まで伸びています。これらの温泉は屋外にあり、無料で入浴することができます。温泉によって水温は38ºから48ºCの間にあり、浴槽ごとに徐々に熱くなっていきます。温水のリラックス効果と冷水の強壮効果を組み合わせるため、川で水浴びをする人もいます。実際のところ、美しい山岳風景を背景にして、真冬にここの 温水 に身を浸す感覚は筆舌に尽くし難いものがあります。

アルネディージョの夕暮れ

市営浴場の正面には アルネディージョ温泉療養リゾートがあり、屋外 温泉プール もお楽しみいただけます。このリゾートセンターは、素晴らしい効能を持つ地域の水を有効活用できる療法と施設開発のパイオニアであり続けています。ここでは、ハイドロセラピープログラムや、サーマルマッドのセッション、屋外サーマルパークでの入浴を楽しむなど、さまざまな方法で日常を忘れることができます。

温泉三角形

グラバロス市とセルベラ・デル・リオ・アラマ市 には 温泉療養リゾート が別に二ヵ所あり、アルネディージョと共に ラ・リオハ州の温泉三角形を形成しています。アルネディージョから約33キロ離れたグラバロスの温泉療養リゾートは、19世紀に建設され、唯一無二の美しさを誇る自然に囲まれています。細心の注意を払って修復された後、最先端の設備を備えたモダンな温泉複合施設として再開されました。さまざまな健康促進プログラムとウェルネスプログラムの中から、ローマ-アイルランドの温泉周遊コースを選ぶと、スパプールでリラックスしつつ、大きなガラス窓からブドウ畑と樹齢百年以上のオリーブの木々の美しい風景を眺めることができます。

アルネディージョ温泉療養リゾートの外観

グラバロスから約17km離れたセルベラ・デル・リオ・アラマにある ラ・アルボテア温泉療養リゾートは、1851年にオープンし、同様に修復されました。その結果、昔の建築物の最も特徴的な要素を残しつつ、モダンで機能的な施設に生まれ変わり、まもなく 温泉を楽しめるようなサービスが復元される予定です。近年、修復は完了したものの、 未だ再開日は未定です

に関する詳細をごらんください