Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
「グルタ・デ・ラス・マラビーリャス」のラ・パルマトリアを訪問する子どもたちのグループ、アラセナアンダルシア州ウエルバ県

アラセナには、アリスに出会えそうな洞窟が隠されています

Huelva

自然が生んだ至宝である「グルタ・デ・ラス・マラビーリャス」は、空想の世界への入り口です。何百万年もかけ侵食によって形成されたこの洞窟は、1914年、観光客に対し一般公開された洞窟としてはスペインで最初のものとなりました。さあ、洞窟に足を踏み入れて、シュールレアリズムの全てを体験してみましょう 

ラ・グルタ

この地下洞窟の全長は約2,130メートルにおよび、その内の1,200メートルが観光客に公開されています。洞窟の奥深くにおいては、気温は16~19℃と一定で、湿度は約98%です。洞窟内の広間や廊下を歩くと、鍾乳石、石筍、幕状鍾乳石などを抱えるたくさんの岩層を見ることができ、地底湖や照明とも相まって、忘れられない体験をすることができるでしょう。 

「グルタ・デ・ラス・マラビーリャス」での大広間の風景、アラセナアンダルシア州ウエルバ県

広間とツアー

最初に階段を使って入っていきますが、そこを通るだけでこの洞窟の美しさを予感することでしょう。最初の大きな広間は貝殻の部屋と呼ばれており、水が豊富で、奥にある輝く人の部屋とマントス・デ・マニラの部屋へとつながっています。輝く人の部屋にはクリスタルが、マントス・デ・マニラの部屋には様々な色の鍾乳石があります。その先には大きな湖が横たわっていますが、この湖は2段目の高さに到着する前の最後のポイントとなっており、そこにそびえる大きな柱が大聖堂の部屋へとつながっています。その後は、神のクリスタル工房に続き、小さなクリスタルを擁するひよこ豆の部屋を通り、締めくくりとして、出口へと向かう前に裸の人の部屋を鑑賞しましょう。本物の美を秘めた洞窟であり、リアリティーがフィクションを超える場所です。不思議の国のアリスに匹敵する場所ですが、物語に出てくるフィクションではなく、実在するものなのです。 

「グルタ・デ・ラス・マラビーリャス」のラ・エスメラルダ池に入る女の子たち、アラセナアンダルシア州ウエルバ県
に関する詳細をごらんください