Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
アラゴンのオルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園を歩くハイカーたち

アラゴンのピレネー山脈にある絵葉書のような場所4選 平和と静けさ

アラゴン

アラゴンの自然は非常に多様性に富んでいて、北部には最も貴重なピレネー山脈があります。どんな休暇でも楽しめる平和と静寂の楽園が広がっています。山脈に隣接する魅力的な村では、美味しい料理で次の日に備えてエネルギーチャージをすることができます。スペイン旅行を計画する際には、ここで紹介するアラゴンの緑に囲まれた心が洗われるような場所5か所をご検討ください。

アラゴン州オサの森

この美しい地域は、アラゴンピレネー山脈の最西端に位置するエチョの谷にあります。西部渓谷自然公園の一部で、モミやブナの木の森が有名です。この場所からは、駐車場から出発できるルートがたくさんあります。中でも有名なのは、アグアス・トゥエルタスの谷に向かうルートです。アラゴン・スボルダン川と放牧されている牛を主人公にした、高山の絵のような風景を見ることができます。もうひとつのルートは、少し上級者向けで、エスタネスの湖にたどり着くものです。 このエリアには、一連のドルメンや、古代ローマの石畳道も残されています。家族で訪れて山で一日を楽しむのに理想的なルートとなること間違いなしです。また、午後に時間があれば、スペインで最も美しい村のひとつとされるアンソを訪れてみてはいかがでしょうか。 

アラゴン州エチョの谷にある西部渓谷自然公園の景観

ピネータ渓谷

ソブラルベ地方の中心部にあるこの谷は、松やブナ、モミの木が特徴的です。この谷は、他の4つの谷とともに、オルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園の最も有名な渓谷を構成しています。起伏の少ないルートをお探しの方には、ラリ平原に向かうルートがおすすめです。ブナの木の間を通り、この気持ちの良い散歩道の中でひときわ目立つ滝を観察することができます。もう少し高い難易度を求める場合はその後 Parador de Bielsaから始まるマルボレの道を通って、バルコン・デ・ピネータとマルボレ湖に行くことになります。シンカ川の源流が見える、2500メートルまで登ります。 

オルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園にあるピネータ渓谷の登山者、アラゴン州ソブラルベ地方

ラヌーサ

テナ渓谷の中心部にあるこの小さな村では、貯水池の周りを回遊できるようになっています。元々の村は水面下に眠るものの、現在の村は同じ魅力と山地のスタイルを維持しています。この村を拠点にして、さまざまなハイキングルートを辿ることができます。例えば、イボン・デ・ピエドラフィタに登ったり、ビエスカスのオロスの滝に行ったりできます。

アラゴン州テナ渓谷の中心に位置するラヌーサとその貯水池の風景

パルタクア

テナ渓谷の同じエリアには、パルタクアの土地があります。スキーリゾートのフォルミガルに近く、ガリシア川の流れに沿っている、あまり知られていない場所です。クロスカントリースキーはもちろん、冬にはスノーシューで雪を楽しめる人気のスポットです。 ここでは、山の頂上に天然のアーチという秘密の場所が隠されています。この周回コースでは、イボン・デ・ピエドラフィタを通過し、最後に少し複雑なコースを終えると、石造りのアーチにたどり着きます。ここからは息を呑むほど美しい眺めを望むことができます。 近くにあるトラマカスティージャ・デ・テナやサンディニエスなどの村へは、散歩や食事で立ち寄りましょう。 

アラゴン州テナ渓谷にあるピエドラフィタ湖とパルタクアの土地の風景
に関する詳細をごらんください