Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
テヘダ・アルミハラ・アラマ山脈自然公園

テヘダ・アルミハラ・アラマ山脈自然公園

アンダルシア

ラ・アハルキーアとグラナダ県のポニエンテの間にあります。


アラマ、テヘダ、アルミハラの3つの山脈は、マラガ県のラ・アハルキーアとグラナダ県のポニエンテにあるアラマ地方の間で南北に連なり、自然の境界線を形成しています。先の尖った頂上、急な斜面、深い峠道が険しい風景を形成し、中でも標高2,068メートルの堂々たるマロマ峰は際立っています。

山塊の地質はドロマイト質の大理石が主体で、灰色と白の色調を帯びた珍しい外観を呈しています。固有種を含む多様性に富んだ植物相が、この山塊で保護されています。アレッポマツ、ヨーロッパアカマツ、イタリアカサマツといった様々な種類の松と、ツゲ、ピレネーオーク、チチュウカイドワーフヤシ、ドゥリジョ、カンブロンをはじめとする数多くの低木種が交互に生えています。昔の名残として、イベリア半島で最も南に位置するとされるヨーロッパイチイの林がわずかに残っています。歴史芸術モニュメントに指定されたネルハ洞窟は、地域の主要な観光スポットの一つとなっています。

テヘダ・アルミハラ・アラマ山脈自然公園


アンダルシア

スペースのタイプ:自然公園 面積:40.66 ヘクタール Eメール:pilaresinera@reservatuvisita.es Eメール:cvsedella@reservatuvisita.es TEL::+34 951 289 570 TEL::+34 666 701 106 TEL::+34 656 672 309 Webサイト:テヘダ・アルミハラ・アラマ山脈自然公園 Webサイト:テヘダ・アルミハラ・アラマ山脈自然公園

グラナダ (アンダルシア):

Alhama de Granada. Arenas del Rey. Jayena. Otívar.

マラガ (アンダルシア):

Alcaucín. Canillas de Aceituno. Canillas de Albaida. Cómpeta. Frigiliana. Nerja. Salares. Sedella.

お役立ち情報

知っておくべきこと


  • 文化情報

    公園周辺には、イスラムの長い伝統を持つ村々と数多くのムデハル様式の建築があります。とりわけアルカウシン、コンペタ、フリヒリアナ、サラレス、アラマ・デ・グラナダといった町は注目に値します。

  • 環境情報

    この保護区には、数種類のワシ、オオタカ、ハヤブサ、ヒタキ、イソヒヨドリ、ヨーロッパカヤクグリなど、数多くの鳥類が生息しています。哺乳類では、最も代表的なスペインアイベックスが保護区の山々を隠れ場所にしており、イベリア半島でも非常に貴重なスポットになっています。

  • 観光情報

    入場無料セビージャからアクセスする場合、高速道路A-92を利用してテヘダ山脈に通じるサファラヤの分岐点まで行きます。グラナダからは、モトリル道路でオティバルとアルムニェカルまで行きます。この分岐点から数キロ進むと、ハイェナ、フォルネス、アラマ・デ・グラナダといったグラナダ西部の村々に到着します。マラガから出発する場合は、海岸沿いの道路をアルガロボ出口まで進むと、公園の入口となるコンプレタまたはカニージャス・デ・アルバイダにアクセスできます。

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン