Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
フエルテベントゥーラ島のハンディア自然公園

ハンディア自然公園

Fuerteventura

ビーチと山の間で


公園はハンディア半島の大半を占めており、島の残りの地形と切り離された一角を形成しています。全体でハンディアは、ほぼ人間の手が加えられていない景色を形成しており、貴重な自然要素に満ち溢れているため、カナリア諸島の自然の中でも最も貴重かつ独特の例の一つを目にすることができます。

ハンディア自然公園は、フエルテベントゥーラ島のパハラ町の中にあります。公園はコントラストに富む土地です。ラ・パレード峡谷の砂丘風景はほとんど砂に隠れていますが、その中に見えるいくつかの尾根で区別できます。ペセネスカル峡谷で砂地が終わり、風景は完全に異なる様相を示します。北側では、この島の最高峰(807m)のサルサ山が際立っています。この素晴らしい山稜の南側ははるかに穏やかかつ幅広く、丘や高台、そして峡谷があります。この空間には、フエルテベントゥーラ島を代表する植生の大半が生息しています。海岸から上昇するにつれてタバイダルと呼ばれる火山性灌木地帯になり、頂上では別の灌木が際立っています。崖では、その特性により際立っている植物種があります。動物相については、チョウゲンボウ、ヨーロッパノビタギ、フサエリショウノガン、ヨーロッパノスリ、エジプトハゲワシなど、鳥類の多様性が際立っています。また公園では、トカゲやヤモリも代表的です。動物相は幅広い無脊椎動物、特に昆虫で構成されています。

ハンディア自然公園


Pájara, フエルテベントゥーラ島  (カナリア諸島)

スペースのタイプ:自然公園 面積:14,318 ヘクタール Eメール:info@visitfuerteventura.es TEL::+34 928 852 016 TEL::+34 928 530 844 Webサイト:ハンディア自然公園

フエルテベントゥーラ島 (カナリア諸島):

Pájara.

お役立ち情報

知っておくべきこと


  • 文化情報

    パハラ町では、乾いた石の家や住宅として使用された洞窟、そしてこの島の以前の住人達に特有の畜産構造など、この土地の先住民文化の足跡を目にすることができます。

  • 環境情報

    その動植物相は数多くの固有種、絶滅危険種や保護種を有しています。さらに、ここでしか見られない鳥類の生息地でもあるのです。