Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
バサ山脈の積雪

バサ山脈自然公園

Granada

バサ山脈


この山脈は、平地と深い峡谷、急峻な斜面が混在する山塊です。植物学的価値が高く、動植物の宝庫でもあります。

グラナダのバサ山脈は、フィラブレス山脈の延長線上にある南東部を除いて、グアディクスとバザの盆地に囲まれてます。この保護区の植物相には、現在も残存する地中海性の原生林と、落葉樹の原生林が含まれています。この山脈は、地中海性の松の原生林で際立っています。動物相では、ヨーロッパアナグマ、ヤマネコ、ジェネットなどの生息が注目に値します。また、この山脈では、イヌワシやエジプトハゲワシの飛翔も観察できます。

バサ山脈自然公園


Baza, グラナダ  (アンダルシア)

スペースのタイプ:自然公園 面積:53,649 ヘクタール Eメール:pn.baza.cmaot@juntadeandalucia.es Eメール:oficinadeturismo@bazaturismo.com TEL::+34 958 024 382 Webサイト:バサ山脈自然公園

グラナダ (アンダルシア):

Baza. Caniles. Gor.

お役立ち情報

知っておくべきこと


  • 文化情報

    この地域は、考古学的価値が高いことで知られています。そのため、ハバルコン山の洞窟では洞窟画をご鑑賞いただけます。

  • 環境情報

    バザ山脈は山塊でできています。平地、深い峡谷、急峻な斜面が特徴となっています。

  • 観光情報

    公園事務所 C/ Sierra España, 1 Baza (Granada) と ナルバエス ビジターセンターナルバエス山自動車道A-92号線、324キロ地点出口、18800 バサ。