Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
ロマネスク様式のサンミゲル教会からサン・エステバン・デ・ゴルマス(カスティーリャ・イ・レオン州ソリア)の景色

サン・エステバン・デ・ゴルマス

Soria

サン・エステバン・デ・ゴルマスはソリア県の西に位置します。その美しさと歴史的遺跡の数々は歴史芸術的総体として指定されるのに十分なものとなりました。

丘の上に建てられた城の城壁の中にサン・エステバンの旧市街地が位置し、城は街全体を見渡す形となっており、数々のメインストリートは丘の南斜面に伸びています。重要文化財にも指定されているロマネスク様式の教会が二つあります。その一つ、サン・ミゲル教会は1081年に建てられ、県内ではポーチを持つ初めてのロマネスク教会となりました。12世紀に誕生した聖母リベロ教会はリベラ・デル・ドゥエロを一望できる丘の上に建てられています。旧城壁の入口となっていた町のアーチも一見の価値があり、現在ではマヨール広場へのメインゲートの一つとなっています。また、エル・ドゥエロに掛かる19のアーチを持つ中世の橋へと行くこともできます。マヨール通りでは貴族の盾を持つ数々の貴族邸を目にすることができます。 

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン