Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
ナバエルモサ(カスティーリャ-ラ・マンチャ州トレド)

ナバエルモサ

Toledo

トレド山脈地方、ガリンダの山腹にナバエルモサがあります。

ナバエルモサ地方には、西ゴート族により建設された11世紀の建造物、ドス・エルマナス城があります。地方の名前は住民たちが15世紀に居住していた場所に由来しており、17世紀には、1つの身廊と長方形の床が特徴的な寺院、サン・セバスティアン礼拝堂に属していました。切妻屋根が特徴的です。またヌエストラ・セニョーラ・デル・ミラグロ礼拝堂は、17世紀の古い礼拝堂の上に20世紀に建てられました。町ではマンチャ地方に固有の様々な労働者の家や農家を見ることができます。ナバエルモサはラ・ミラグラ大衆巡礼祝典(5月第3日曜)やサン・バルトロメ祭り(8月24日)の間、とても賑わいます。このトレドの町を知る最高の機会になるでしょう。