Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
デイアのソン・マロイグの庭園、マヨルカ

デイア

Mallorca

デイアはマヨルカ島の北海岸にある美しい町で、トラムンタナ山脈と海の間に位置しています。

地中海を見下ろす小高い丘の脇に位置する町の中心部には、マヨルカの古い家並みが時を経ても変わらずに残っており、長い間そこは画家や芸術家の居住地となってきました。町の近くでは、海岸にある隠れた入り江でゆっくりと過ごすことができます。デイアには他にも多数の観光スポットがあり、各地でバレアレス諸島の素晴らしい料理を味わうことができます。

険しい森とオリーブ林の風景が、海岸近くの丘の脇に広がる急勾配の道に立つ石造りのファサードがあるの手入れの行き届いた集落、デイア村を取り巻く素晴らしい背景となっています。先史時代から居住していたアラブ人が、中世にこの村を「アド・ダイア」と名付け、段々畑のような大きな段差を取り除くための知的な解決策を提供しました。村の上部には教区教会があり、その起源は15世紀末までさかのぼります。単一の身廊を持つこの教会には、後に鐘楼となった古い守備塔が取り付けられています。教会の中では、宗教芸術作品の重要なコレクションが展示されている教区博物館を訪れることができます。教会の裏手には17世紀の市営墓地があり、この村に居を構えた著名な人物が眠る谷を見下ろす素晴らしい展望台になっています。宗教建築では、作家で宣教師のラモン・リュイが指導を行っていたミラマール修道院(13世紀)が有名です。すぐ近くには、大公ルイス・サルバドール博物館があります。ソン・マロッチに位置し、大公の所持品や絵画、フェニキア人、グレコ・ラテン人、ヒスパノ・アラブ人の陶器などの様々なコレクションを展示しています。デイアにあるもう一つの博物館、考古学博物館には、ムレタ(ソーリェル)とソン・フェランデル・オレサの開拓地からの様々な発掘品が展示されています。自治体には、透き通った水の中で泳ぐことができる人里離れた入り江がある海岸帯があります。一番有名なのは、カラ・デ・デイアで、夏には住民の集会所やボートの停泊地として利用されています。周辺とグルメデイアはトラムンタナ山脈の独特な風景に囲まれており、バルデモッサやソーリェルなどの他の町からほんの数キロメートル離れた場所に位置しています。デイアからバルデモッサに向かう道からは、海に面したオリーブの木立の間から美しい全景を眺めることができます。ソン・マロッチでは、立ち止まって崖からの眺めを見下ろしてみましょう。マジョルカ海岸の最も美しいパノラマの一つを望むことができます。さらに進むと、バルデモッサの絵のように美しい歴史的な地区では、緑のタイル張りの鐘楼のあるラ・カルトゥハが目を引きます。反対方向のソーリェルには、オレンジの木立の中に美しい大邸宅や宮殿があります。昔の列車がソジャル港まで案内してくれます。新鮮な魚と貝を使ったマヨルカ料理を楽しむには最高の場所です。また、ソブラサーダ、マオンチーズ、マヨルカ島ビニサレムのワインなどの原産地呼称製品を味わうことができます。トゥンベット(イモ、炒めたピーマン、ナス、トマトソースを使った野菜煮)、魚を使った米料理、「パンボリ」(オイルとトマトを塗ったパン)はぜひお試しください。デザートにはエンサイマーダやこの地で蒸留されたリキュール(キナの酒、ジンやハーブ酒)は欠かせません。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

イベントカレンダー

展覧会、フェスティバル、スポーツ...


目的地で満喫できる関連イベントをご覧ください。