Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
アルカサル・デ・サン・フアンの郊外にある風車(カスティージャ-ラ・マンチャ州シウダ・レアル)

アルカサル・デ・サン・フアン

Ciudad Real

国内観光名物祭りに指定されているカーニバルで有名なアルカサル・デ・サン・フアンは、カスティージャ-ラ・マンチャ州の村特有の風貌をもち、17世紀から19世紀にかけて建てられた貴族の館や風車を抱える町です。

その街並みはサンタ・マリア広場を中心に広がっています。特筆すべきはグラン・プリオル・デ・ロス・オスピタラリオス宮殿で、重要文化財に指定されている大きな塔と、ゴシック様式の窓のあるクレネルの構造でできた宮殿付属の礼拝堂が保存されています。宗教建築において注目に値するものとしては、ロマネスク様式で建てられ、今なお半円形の後陣を残すサンタ・マリア・ラ・マヨール教会、16・17世紀の建造物であるサンタ・キテリア教区教会、移行期のゴシック様式でできたサン・フランシスコ教会、バロック様式の扉がつけられたサンティッシマ・トリニダード教会、さらにサンタ・クララ修道院やラ・コンセプシオン修道院が挙げられます。また、アルカサル・デ・サン・フアンには郷士の館博物館があり、ミゲル・デ・セルバンテスが「ドン・キホーテ」のかの人物を創り出すにあたって影響を受けた郷士たちの日常生活について、それがどのようなものであったのかを知ることができます。

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン


イベントカレンダー

展覧会、フェスティバル、スポーツ...


目的地で満喫できる関連イベントをご覧ください。