Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

サンタ・マリア・デ・ウフエ要塞教会

Ujué

Navarra

この教会は12世紀から14世紀にかけて建てられたもので、ロマネスク様式とゴシック様式が混在しています。この建物には、クロッシングを含む非常に広い身廊が1つと、3つのシュヴェがあります。身廊は2つのベイに分かれており、天井は多角形の柱で支えられています。柱には、植物や動物、人間のモチーフで飾られた柱頭がある、溝付きの円形繰形が取り付けられています。教会の外装は、大きさの均一な石を使った石造建築となっています。建物の周囲にはマーロン状の塔があり、そのうちクアトロ・ビエントス塔とロス・ピコス塔のみが残っています。教会を中心に中世からの町並みが広がっています。

サンタ・マリア・デ・ウフエ要塞教会


C/ San Isidro, 8

31496  Ujue, Ujué, ナバーラ  (ナバーラ特権州)