Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

レレスの聖サルバドール修道院

Pontevedra

ポンテベドラ市内にほど近い場所にある、この古いベネディクト会修道院は、9世紀にすでにその記述があり、新古典主義様式とバロック様式の興味深い建築要素があります。

18世紀に建造された修道院の教会は、新古典主義の設計で、アーチが並ぶ半円ヴォールトの単身廊からなります。建物の正面は1748年の建造ですが、後期バロック特有の様式。2本の塔が両側にそびえています。内部では、聖ベネディクト礼拝堂 (1700年) が見どころで、救世主サルバドールのロマネスク様式の像が置かれています。教会と棟続きに、16世紀に造られたルネサンス様式の古い回廊の歩廊があります。またかつての修道院の付属施設もいくつか残っています。毎年7月11日、修道院は聖ベネディクトの古くから伝わる巡礼の舞台となり、この祭りを皮切りにポンテベドラ市のサマーフェスティバル週間が始まります。

レレスの聖サルバドール修道院


C/ Porta do Sol, 31. Lérez (San Salvador)

36156  Pontevedra, ポンテベドラ  (ガリシア)