Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

サン・ロレンソ・エル・レアル教会

Zamora

サン・ロレンソ・エル・レアル協会はトロ町で最も古いロマネスク・ムデハル様式の教会であり、その中には予想もしない数多くの驚きがあります。

その構図は、トロの芸術的焦点であるこの種のロマネスク・ムデハル様式の寺院において伝統的なものであり、身廊と、直角の内陣に由来する半円の後陣(外部は多角形)があります。屋根は垂木で構築されています。シンプルな、または半円で曲げられたアーチつきのレンガの二重ブラインドアーケードは、さまざまな組み合わせを通じて寺院の外周全部を巡っています。入口3つのうち、トランペット型の尖頭飾り迫縁が6つのある南側のものが特筆されます。古典的なレンガの角のフリーズと門の持ち送りつきのタイル屋根も、ロマネスク・ムデハル様式の伝統要素です。内部では、ゴシック様式の礼拝堂(15世紀)、フェルナンド・ガジェゴの祭壇画(1490年頃)そしてペドロ・デ・カスティージャとベアトリス・デ・フォンセカの後期ゴシック様式の墓碑(15世紀末)が目を引きます。

サン・ロレンソ・エル・レアル教会


Plaza de los Bollos de Hito, s/n.

49800  Toro, サモラ  (カスティージャ・イ・レオン)

Eメール:turismo@toroayto.es TEL::+34 980694747 Webサイト:http://www.toroayto.es/
おすすめプラン

次の訪問