Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

サン・ビセンテ・デル・ピノ修道院

Lugo

10世紀の修道院。


アラブ人の侵攻後、ガリシアで建設された初期修道院の一つとみなされています。

モンフォルテ・デ・レモスの街の最高地点に、追悼塔、サン・ビセンテ・デル・ピノ修道院とレモス伯爵宮殿から構成されるサン・ビセンテ・デル・ピノの遺跡群があり、その中にはモンフォルテのパラドールの設備もあります。伝承によると、サン・ビセンテにささげられた昔の礼拝堂の前に松の木(ピノ)が1本あり、名前の由来はそこであるということですが、その地理的な位置により「ピナクロ」(頂上)から由来している可能性のほうが高いです。カストロ・ダクトニオの廃墟の上に建設されています。その起源は10世紀ですが、建設が終わったのは17世紀のことです。教会は、ゴシック様式からルネッサンス様式への移行期のS字曲線様式で、ファサードはルネッサンス様式です。

サン・ビセンテ・デル・ピノ修道院


Plaza Luis de Góngora y Argote s/n

27400  Monforte de Lemos, ルゴ  (ガリシア)

Eメール:monforte@parador.es TEL::+34 982418484 Webサイト:www.parador.es