Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

ロス・アルキージョスとマチェーテ広場

Araba-Álava

モニュメントになった建築のソリューションです。


この建築は、街の中世地区と新市街地とをつなぐ目的で着想されました。

18世紀に建造されたものです。その素晴らしい建築上の価値は、発展中の新市街と旧市街を結ぶための解決策として着想された点にあります。城壁に囲まれたところと低地との間のかなりの高低差を解決することができました。かくして中世の街は、新古典主義の新市街からアクセスできるようになったのです。18世紀にその一部はすでに構築されていましたが、この建築は1787年に行われたとされています。ロス・アルキージョスは2つの部分で構成されています。アルキージョス・デル・フイシオという名前を受けることになった最初の部分は、18世紀末に住宅を建造しようとしていたホセ・デ・セグロラの取り組みに負っています。アルキージョス・デル・アラとして知られる2つめの部分は、ディエス・デ・グエメスにより建築され、フスト・A・デ・オラギベルの取り組みの支援を受けました。

ロス・アルキージョスとマチェーテ広場


Plaza del Machete s/n

01001  Vitoria-Gasteiz, アラバ-アラバ  (バスク)

おすすめプラン

次の訪問