Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
 ロサリア・デ・カストロ邸博物館。パロドン。ア・コルーニャ県

ロサリア・デ・カストロ邸博物館

A Coruña

高貴さとシンプルさ


ガリシアの女流作家ロサリア・デ・カストロが住んだ家は、彼女の形見や個人的記念品を鑑賞できる博物館になっています。

パロドン町の市街地の中心に近いカサ・デ・マタンサにおいて、この有名な詩人が晩年を過ごした住宅が建っています。今では博物館として訪問できるようになっています。1階の展示では、この作家のさまざまな形見や個人的記念品が展示されています。2階では、農家と領主の家が混じり、シンプルなスタイルの中に高貴さな精密さが見られる当時の農村の住宅が再現されています。クラシックな食器とともに、往時の典型的な台所や暖炉が、そのまま保存されています。2階では、ロサリア・デ・カストロの時代の様子の保存に努めています。

ロサリア・デ・カストロ邸博物館


Calle A Matanza s/n

15917  Padrón, ア・コルーニャ  (ガリシア)

Eメール:fundacion@rosaliadecastro.gal TEL::+34 981811204 Webサイト:http://rosaliadecastro.org/a-casa-museo/
おすすめプラン

次の訪問