Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
Museo

カミーロ・ホセ・セラ財団

A Coruña

ノーベル賞の遺産

財団の本部はイリア・フラビアにあり、サンタ・マリア・デ・アディーナ参事会教会の向かいに建つ、カサス・デ・カノニゴスとして知られる建物の中に入っています。この名は、18世紀に司祭(カノニゴス)の住まいとして建てられたことに由来しています。

1990年、カミーロ・ホセ・セラは、自身の文学的遺産と芸術的遺産が丸ごと保存され、なおかつ広く普及することを願い、それらをこの財団に寄贈しました。その重要な核となるのは、彼の手書き原稿のコレクションです。加えて、内容の濃い書簡集、彼の出版作品やその研究から構成される図書室、彼の個人的な蔵書、この作家に対する1942年以降の言及(および雑誌 Papeles de Son Armadansの全コレクションと資料)が収められた新聞雑誌閲覧室 、ピカソやミロといった画家たちの作品が収蔵されたギャラリーなどが、その他のコレクションとともに集められています。  

カミーロ・ホセ・セラ財団


Calle Santa María 22, Iria Flavia

15917  Padrón, ア・コルーニャ  (ガリシア)

Eメール:visitas@fundacioncela.com TEL::+34 981812425 Webサイト:https://fundacioncela.gal/es
おすすめプラン

次の訪問