Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
エル・パルド王宮。エル・パルド

エル・パルド王宮

Madrid

国王のかつての居城


マドリードのこの王宮は、首都の北部、1万6000ヘクタール近い森が広がるエル・パルド山に位置しています。

フェリペ2世の統治下、15世紀にカルロス1世が建造させた小さな城の構造部を利用し、16世紀に建設されました。そのため、四隅に塔がそびえ壕に囲まれた、この中世の城の構造が、エル・パルド宮殿が受け継いだ部分となります。その建築美の他、館内の装飾が目を引きます。装飾では、バイェウやゴヤなどのアーティストの構図に従って制作されたタペストリーが見どころ。また、18世紀と19世紀の家具、フアン・デ・フランデス作のカトリック女王イサベルの肖像画、リベラが手がけたドン・フアン・ホセ・デ・アウストゥリアの騎馬肖像画などの美術品も所蔵しています。1983年以来、外国の国家元首がスペインを公式訪問中に宿泊する場所として利用されています。

エル・パルド王宮


Calle Manuel Alonso s/n

28048  Madrid, マドリード  (マドリード自治州)

Eメール:info@patrimonionacional.es TEL::+34 914548824 TEL::+34 902 044454 Webサイト:https://www.patrimonionacional.es/visita/palacio-real-de-el-pardo
おすすめプラン

次の訪問