Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロス・ミラグロス修道院長大教会=小バシリカ教会堂

Cádiz

メディナセリ公爵家からの後援。


街の高台に砂岩で建てられています。街の領主であるメディナセリ公爵の支援を受けて建設されました。

13世紀に建設が始まりましたが、完成したのは17世紀になってからのことです。交差ヴォールトで覆われた3つの身廊と側面の礼拝堂で構成されています。この教会には、祭壇画として構想されたものの未完成に終わった「罪の赦免の扉」と呼ばれるバロック様式の扉があるほか、「太陽の扉」と呼ばれるもうひとつのバロック様式の扉もあり、後者がこの寺院の正面玄関となっています。主祭壇の祭壇画は、ルネッサンス様式の天蓋と手すり付きの階段に置き換えられました。内部には、13世紀に作られた守護聖人「奇跡の聖母」や、ペドロ・ロルダン作の「ナザレ人」など、価値のある像があります。サグラリオ礼拝堂には、メキシコ産の銀で作られた素晴らしい祭壇画があります。

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロス・ミラグロス修道院長大教会=小バシリカ教会堂


Plaza de España, s/n.

11500  Puerto de Santa María, El, カディス  (アンダルシア)

Eメール:info@iglesiamayorprioralelpuerto.com TEL::+34 956851716 Webサイト:www.iglesiamayorprioralelpuerto.com
おすすめプラン

次の訪問