Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
ラ・グランハ・デ・サン・イルデフォンソの庭園

ラ・グランハ・デ・サン・イルデフォンソの庭園

Segovia

1720年、スペイン初のブルボン家出身者であったフェリペ5世によって建設されました。、幼少期と思春期を過ごした素晴らしいフランスの庭園に詳しかったフェリペ5世は、セゴビアの近くのユニークな場所にそれに勝るような庭園を作ることを強く望んだのです。これらの庭園は、彫像や花瓶、ベンチで豊かに飾られた比類のないフランス風の庭園であり、水や滝、噴水のあしらいで特に知られるだけあって、噴水と彫像を組み合わせた素晴らしい光景を作り上げています。噴水の中でも特に注目したいのは、非常に噴流の高い「名声の噴水」、ディアナ浴場のバロック様式の噴水、ラトナの噴水、とても噴流の細かい「扇の噴水」、壮麗な競馬場の噴水、宮殿の正面にある印象的な滝です。復元された迷宮もお忘れなく。

ラ・グランハ・デ・サン・イルデフォンソの庭園


Plaza de España, 17

40100  San Ildefonso o La Granja, San Ildefonso, セゴビア  (カスティージャ・イ・レオン)

おすすめプラン

次の訪問