Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
芸術と自然センター。ベウラス財団。ウエスカ

芸術と自然センター。ベウラス財団

Huesca

現代文化の表現


ベウラス財団の芸術と自然センター(CDAN)はウエスカ市にあり、建築家ラファエル・モネオが設計した建物のなかに入っています。

本センターは2006年1月の開館以来、芸術や自然を現代文化と結びつけるあらゆるテーマにおいて、国際的な牽引役となることを目標に掲げています。CDANには2つのコレクションが存在します。一つは、20世紀後半のスペイン現代アート作品から構成されるベウラス=サラーテの遺産であり、もう一つは、ランドアートやパブリックアートにみられる芸術と自然のコレクションになります。このコレクションには国際的なアーティスト、たとえばリチャード・ロングやシアー・アルマージャニ、フェルナンド・カサス、ウルリッヒ・リュックリーム、デイヴィッド・ナッシュ、アルベルト・カルネイロなどの作品が含まれており、それらがここウエスカ地方にあるのです。

CDANで開催されるイベントは、上記の2つのコレクションを扱った特別展示や、現代アートと自然にまつわる考察を中心に企画されています。本センターのプログラムのなかには国際的な講座も各種用意されており、その一例として、ペンサール・エル・パイサッヘという名の年周期での企画、懇談会、カンファレンス、コンテスト、研究助成金などが挙げられます。アートと自然に特化したドキュメンタリーセンターであるINDOCもあり、デジタル形式のレポートを毎月発行しています。

芸術と自然センター。ベウラス財団


Avenida Doctor Artero s/n, Carretera Ayerbe

22004  Huesca, ウエスカ  (アラゴン)

Eメール:cdan@cdan.es TEL::+34 974239893 Webサイト:www.cdan.es