4の検索結果のうち1から4を表示

メノルカでのリラックスした海水浴

スペインで自分を発見することができるプラン

「私たちは、永遠の静寂の中での行動、書く、声を響かせたりすることに急いでいるため、生きるという唯一の大切なことを忘れている」と、ロバート・ルイス・スティーヴンソンは語りました。ちょっと立ち止まって考えてみましょう: 旅に出た時よりも疲れて帰る休暇に嫌気が差していませんか? 「有名な場所」を訪問すべく行列に並ぶのをやめたいですか? 静寂があり、時間をとってリラックスしたり熟考したり、その場所や自分自身とつながったりできるスペインのさまざまな場所を提案します。新しいスタイルの旅をお試しください。

カニョン・デル・リオ・ロボスの風景(カスティージャ・イ・レオン州ソリア県)

スペインでのバカンスを過ごす様々なプラン

スペインに旅行したことがある方なら、この国を再び訪れてあまり知られていない場所に行ってみたい、とは思いませんか?初めてのスペイン旅行ではあるものの、この国のほかの側面も探ってみたい、とは思いませんか?スペインを旅しつつ、よくある典型的なプランからは抜け出せるようなアイデアをいくつかお届けします。#SpainExperience

エクストレマドゥーラ州カセレス県のハランディージャ・デ・ラ・ベラで行われた神聖ローマ皇帝カール5世の旅の記念イベントの詳細
芸術と文化 | エクストレマドゥーラ

エクストレマドゥーラの大衆文化に出会うおすすめプラン

歴史を記念し、村の人々記憶に残る伝説を追体験するのにうってつけの日を、カレンダーでチェックしましょう。というのも、エクストレマドゥーラのフォークロアを発見したいなら、地元の伝統的なお祭りに参加するのが一番だからです。しかも、その多くがエクストレマドゥーラ州の観光名物祭りに指定されています。エクストレマドゥーラのお祭りに触れてみませんか?

カール5世の執務室、ユステ修道院
ルート | カンタブリア. カスティージャ・イ・レオン. エクストレマドゥーラ. 

カール5世ルート:最後の旅

16世紀のスペイン史の重要な一場面、スペイン国王カルロス1世でもある、神聖ローマ帝国カール5世が亡くなる前に行った、最後の旅を追体験するのがこの旅のアイデア。スペイン北部の ラレド 港 (カンタブリア) と ユステ修道院 (エクストレマドゥーラ) を隔てる、約550キロメートルにわたる行程。

表示中

4の検索結果のうち1から4を表示